3軒目
3軒目は本命です。
中国茶ブロガーで有名なあるきちさんご紹介の意翔村茶業

お店は卸を兼ねているようでお店の奥には大きなドラム缶のような茶缶や、
大きなビニール袋に入って無造作に置かれた茶葉あったりして、なんか親近感。

ここは試飲の方法が少し変わっているらしい
e0129842_1155957.jpg

おーっ、いろんな方のブログで見た絵が目の前に。
これ意翔村の方々が普段やっている評茶の形式だそうで。
茶葉を入れたお碗にお湯をじゃっと注いで、スプーンで味と香りを確かめる。
一番おいしく飲む方法ではないのですが、お店の方曰く

「これで美味しいんだから、おうちで入れたらもっとおいしいよ」

これもいろんな方のブログで見たセリフ(笑)

・・・でも、これだと、この場で他のお店のお茶との比較はできないんだな。
仕方がないから茶葉を見るんだけども、これまた台湾の茶葉、よくわかりません。

やっぱり初めてのお店は難しい。
でも、確かに浸けっぱなしでも渋みも出てないし、にごりもない。

うちのお茶は美味しいから、茶壷とか道具なんか要らないよ。
マグに茶葉入れてお湯注ぐだけ。簡単でしょ。

・・・一応、茶芸師なんで、ちゃんと入れますけど^_^;
わざわざ台湾まで来て手に入れたお茶、貴重だし。

ということで、その場で茶葉の比較もできなかったのですが、
ここはお店の方々の自信とあるきちさんを始めブロガーの皆様の評判を信じて、購入。
味はおうちでゆっくり確かめましょう、ということで。

ついでに大学で講師もしているという老板の本も買ってみて。
読むのか?繁体字だぞ・・・
(※大陸で勉強したのは簡体字です。)

<試飲リスト>
古典美人(オリジナル)
肉桂
凍頂烏龍茶
高山烏龍茶(今日は阿里山でした)
東方美人
あ、もう一つ忘れました・・・
[PR]
by paocha08 | 2009-05-30 01:17 | お買い物