茶芸師ナイフ
シルバーウィークもカウントダウンで
終わりを告げようとしています。
皆様、楽しい休暇を過ごされたでしょうか。

シャンユエンは、だらりとした休日を過ごし、
食べ過ぎを慌てて、中国茶でなかったことにしようとしていますが・・・
そんなことできるわけもなく。

それでも、食べ過ぎには普洱茶。
そんな普洱茶には、いろんな形状のものがあります。
e0129842_1952358.jpg


こんな固まりにはこんな道具。

e0129842_195441.jpg

e0129842_1953271.jpg
e0129842_19534921.jpg


ソムリエにはソムリエナイフなるものがありますね。
茶芸師もこんなナイフを使うのですよ。
普洱茶刀と言って、プーアル茶の塊をほぐす道具。
時に千枚通しみたいなものもあります。
要は茶葉がぎっしり固まった塊に突き刺して隙間を作れればよいので。

ちなみに、茶芸師ナイフとは言いませんので、あしからず。
[PR]
by paocha08 | 2009-09-27 19:55 | 茶具