白鶏冠
3連休も終わって、仕事も生活もようやく普段のペースに戻ってきました。
気がつけば年末年始の混乱で、4週間近くお茶を淹れてなかった!
忙しいときほど、一杯のお茶を丁寧に淹れる時間を持ちたい・・・理想ですけどね。

平常に戻ったところで、今年最初のお茶を。

e0129842_22362210.jpg


白鶏冠。
白っぽい色とふちのギザギザが特徴の岩茶。

四大岩茶の1つですが、味の評価は賛否両論。
しかも感想は千差万別。

生産量、流通量が少なく、
2度ぐらいしか飲んだことがないシャンユエンには謎なお茶。

今回は上海在住のemilinちゃんにお願いして、
昨年、新茶のシーズンに待ち伏せGetしてもらいました。

伝統的製法で作られたというこの白鶏冠、浅い発酵で焙煎の香りもなく、
乾燥した茶葉の状態で黄緑色。
岩茶とは思えない外形で、驚き。
こんなに新芽ばかりの岩茶も初めて見ました。

淹れてみれば、緑茶のような、フローラルな単枞のような。
岩茶なのに、なんだかちょっと春のような。


このお茶を今年初めのお茶に選んだ理由ですか?

貴重なのと・・・ダントツのお値段。
すみません、なんか俗っぽくて。

とにかく、こんな感じで、茶腹生活スタート♪
[PR]
by paocha08 | 2010-01-12 22:58 | 青茶