辛そうで、辛くて、全然食べられないラー油
ものすごいブームですね、ラー油。

今日はこれに対抗して(?)、中国の辛そうで、ほんとに辛くて、
ちっとも食べられないラー油をご紹介します。

e0129842_1940214.jpg


貴州省の会社が出している商品で、老干妈(らおがんまー)と言います。
唐辛子や山椒がザックザク。
上海のスーパーではどこでも見かける商品で、軽く5~6種類はある感じ。

いくつか試して、我が家が定番にしたのは、ピーナツ入りです。
他にはお肉入り(!)とか、豆豉入りがあります。

我が家はこれを炒めものにちょびっと入れたり、
ラーメンにちょっと垂らしたりするのだけど、
お店では出てこないので、食べ方が今ひとつわかりません。
激辛だし、これを入れると、すべて老干妈風味になってしまうので、
我が家ではなかなか減りませんが。
e0129842_19464036.jpg

ちなみに、この調味料、
「ラベルのおばちゃんが目印の老干妈ってやつ!」と教えられたのですが、
スーパーで探してもおばちゃんは見当たらず、、、
うちのは正統派ブランドじゃないけど、まぁ、いいかーと思って、使うこと早4年。

最近、改めて見てみました。
これおばちゃん?
e0129842_19404725.jpg

そうなの???
言われてみれば?そうかも?


・・・だんだん、おばちゃんのように見えてきたー。
[PR]
by paocha08 | 2010-04-12 19:50 | その他