奈良で上海に会う
GWトピックの続きです。
シャンユエン家はちょっと出かけていて、
開幕のニュースはキャッチし損ねたのですが、
5/1から上海万博が始まっています。

オリンピックに次いで開催される国レベルのイベント。
オリンピックは政治の中心、北京、万博は商業の中心、上海で。
2002年の誘致決定から、国を挙げて、
そして上海市政府はオリンピックそっちのけで、市を挙げて、
交通機関などハード面の整備、マナーなどソフト面の改善に取り組んでいましたね。

GWになんとなく立ち寄った奈良の遷都祭。
会場内に上海万博の宣伝ブースがあったので、入ってみました。

e0129842_1984541.jpg

e0129842_1993075.jpg


赤く見えるのが、中国館です。

会場紹介に続いて、中国文化や観光スポット紹介が用意されていたのですが

e0129842_19113231.jpg


これ、わかりますかね?

万里の長城の大パネルなのですが、
長城が途中からついたてのようになっています。

床にある赤い印は足跡で、そう、あなたの立ち位置です。
そこにこっちを向いて立って頂いて、長城のついたてバージョンに手をどうぞ。

お手本は、右にある小さなパネルです・・・orz

久々に中国センスに触れ、
万博でも変わらないな、と思ったシャンユエンでした。
[PR]
by paocha08 | 2010-05-18 19:19 | その他