斤買い
e0129842_19211839.jpg

11月にしてはなんだか暖かい気がしますが、
それでも紅葉が始まっています。
近所の公園で、先週ロケした番組が放映されていて、

「紅葉が始まっています!!」

と言っていたので、あわてて、出かける・・・
e0129842_19225737.jpg



この夏はあまりに暑くて、上海で買ってきたお茶も飲み進みませんでした。
夏は、暑いしな・・・と思って、夏向けのお茶を買ってきたはずなのに。

先日ご紹介した白琳工夫を置いているお茶屋さんは、
福建省福鼎のお茶の専門店。
白琳工夫は生産量も少ないし、福鼎市というと、
白茶で有名な場所ですので、お店としては、ほぼ白茶の専門店でした。

・・・ということで、お店にいた大半の時間は、
白茶を試飲させてもらっていました。

白茶は余分な熱を取り除いてくれるらしいので、夏向き。

上海の夏にも合っていると思うのですが、
上海ではほとんど馴染みのないお茶で、香港でメジャーです。

なので、上海の市場で白茶を中心においているお店というのはとても珍しいです。
前評判通り、次から次へと試飲させてくれる店員くん。
どれも美味しかったのだけれど、今回の発見は寿眉。

e0129842_20234121.jpg


白豪銀針、白牡丹、寿眉、とよく教科書でみる白茶の中では、
一番安価で大衆的。

、、、というより、白牡丹あたりが一般的で、
寿眉は、余りもので作った的な解説がされていたりして、かわいそうなお茶です。

見た目も枯葉みたいで、かわいそうだけど(爆)

茶葉には芽がほとんどなくて、下のほうの大きな茶葉を使うし、
日本で言うところのお番茶ぐらいの存在でしょうか。

でも、番茶には番茶の良さがあって、ちゃんと作った寿眉は
当たり前にちゃんと美味しいし、お値段安っ!!

これは、がぶ飲みするでしょ、ということで、
e0129842_20245598.jpg

シャンユエン初の1斤(中国でよく使われる単位で、500gです)買い。
正確には1.5斤(750g)買いましたが。

でも、結局、ほとんど飲まないうちに、秋風が・・・
[PR]
by paocha08 | 2010-11-14 20:28 | 白茶・黄茶