新年のお茶会
1月もあっという間に半分過ぎました・・・
なんかやっと軌道に乗ってきた感じ。
スロースターター シャンユエン。
早起きも苦手。毎朝のスタートもスローです(爆)

さて、3連休中にあったお茶会のご報告なぞ。
煎茶道のお茶会です。

1席目は玉露。
龍のお菓子とともに。
e0129842_22321646.jpg

e0129842_223387.jpg

お床のお花は昇竜をイメージして、上へ、上へ。
フレームを斜めにしても入りきらないほど。
e0129842_22314895.jpg

2席目は、富士山を中心にお正月のおめでたい物満載で。
お花は宝船をイメージしているそう。
急須とお茶碗は富士山。隠れて見えませんがお茶巾入れはナスです。
e0129842_22343219.jpg

e0129842_2235429.jpg

でも、シャンユエン、一番ツボだったのは、龍の絵馬。
この龍、凛々しくて、格好いい〜。
「買いに行こ!」と思ったら、伊勢神宮だそうで・・・遠い。

e0129842_2234479.jpg

e0129842_22371526.jpg

2席目のお茶はお正月恒例の大福茶でした。
大福茶というのは関西の方でお正月に飲まれるお茶で、
梅干しや結び昆布を入れたお茶です(写真は食べちゃったあと☆笑)。
ベースのお茶は様々だそうで、今回はほうじ茶でした。
私のところに回ってきたお茶碗は「おかめ」。
1つ1つ表情が違って、隣の人のと比べてみたり。
点心は、軽めに、でも、ずっしり茶巾寿司。

大福茶は、大きめのお茶碗で2煎目まで回ってくるのですが、
なにせ、お茶と言えば、中国茶を飲み倒すシャンユエン。
やっぱり日本のお茶会は飲み足りない・・・(笑)
[PR]
by paocha08 | 2012-01-17 23:01 | お茶会・セミナー