復習して混乱する
シャンユエンの中国茶知識&淹れ方は大陸(上海)仕込みなので、
台湾茶はよくわかりません。

大陸のお茶を飲んだときの感想にしても、
香港系の方(香港人という意味ではなくて、香港で中国茶に親しんだ方)、
台湾系の方とは、なんだかずれてしまいます。

ということで、一番わからない台湾茶のベースを作るべく、
とある秘密基地に出かけてみました。

5時間、いろんな並べ方をしてもらって、トータル17種類ぐらいのお茶を飲む。
飲んでは、

「んー」
「ふーん」

を繰り返して。

たぶんこれを3回ぐらい繰り返すと、きっとなにか掴めるんだ、
ということだけ確信して帰宅(爆)。

本日は、お土産復習に頂いたお茶を自分で淹れてみて、
また「うーん」。
しかも、自分で淹れると、昨日のお茶となんか違うし。
e0129842_23554980.jpg

他と比べるどころか、そもそもこのお茶はどの味が正解なんだ?!
みたいな・・・。

迷走始まる(笑)


ちなみに秘密基地は中国茶専用の1Kの基地。
書斎みたいでもあるし、いいなぁ、大人の秘密基地。

正式名称としては、「Lab」(ラボ)らしいのですが、
シャンユエンにとってラボはこれ↓なので、
まうさんのとこは、やっぱり「秘密基地」です。
e0129842_035524.jpg

[PR]
by paocha08 | 2012-01-23 00:08 | 青茶