上海の呪縛
e0129842_22485880.jpg

なんだかお茶ブログに似つかわしくない大そうなタイトルになりましたが・・・

先日、人生初の献血をしました。
この歳になって、初めてで、すみません・・・
実は2年ほど前にもしようと思ったのですが、問診ではねられたんですよ。

理由は、

上海に住んでいたから

・・・ん!!

上海は、マラリア感染の可能性があるとして、
1年以上住んでいた場合は、帰国後3年間も献血出来ないそうです。

あれ?すごいとこに住んでたね、私。

ま、確かに。
普段は心配せずに過ごせるけれど、
万が一、洪水とか、災害があったらと思うと、
ぞっとする街ではあります。

いつもいろんなリスクと隣り合わせ。
スリリング上海ライフ☆

それにしても、帰国してから3年も献血できないって・・・
さすがに厳しすぎる感じがするのは、問診のお医者さんも同感らしい。

ということで、帰国して、丸3年(ほぼ4年)経って、
ようやく献血できました☆

上海の呪縛、解けた!


ここ1年で、もう一つ解けた呪縛。

海外旅行中に、中国語を口走りかけること。

英語圏でも、英語圏じゃなくても、日本以外の国で
店員さんになにか言おうとすると、無意識に中国語が・・・
さすがに一単語言い終わることはなくて、一音ぐらいに留まるので、
向こうの店員さんには気づかれませんが、うちのダンナが聞き逃すわけなく、
隣で、よくニヤリとしています・・・

帰国から丸3年半、秋に言ったイタリア旅行では、
初めて、一回も中国語音を発しませんでした。

呪縛、完全に解けた。
恭喜、恭喜・・・
e0129842_2245281.jpg

[PR]
by paocha08 | 2012-03-27 22:54 | その他