茶腹なブダペスト 〜もろもろ〜
さて、ブダペストでのお茶風景をとりとめなく。
e0129842_12313788.jpg

屋台ではまってから、街歩きのおともは、グリーンティー。
スーパーで売られているペットボトル飲料の半分近くがグリーンティーでした。

ブダペストのお買い物ストリート、ヴァーツィ通り。
e0129842_12483077.jpg
e0129842_1248436.jpg

お茶屋さん、発見。
朝早すぎて閉まっていたけれど、世界各国の様々なお茶が飲めるようです。
e0129842_12485019.jpg

ディスプレイ、微妙だけど・・・(笑)

ブダペストもカフェの街。
歴史あるカフェがあります。
e0129842_12514977.jpg

著名人も訪れたという1858年創業のカフェ、ジェルボー。
ほんとは、お店の中がアールヌーボーで、ステキらしいのだけど、
おなかが空いていたので、手っ取り早く、テラスに座ってしまった。
しかも伝統的ケーキを注文し忘れる(爆)
e0129842_12515955.jpg

春巻きの皮のようにうすーい生地で巻かれたアップルパイ、
アップルシュトゥーデル。
中欧諸国ではメジャーなデザートのようです。
がっつり、おいしい♪

お次、
e0129842_12592647.jpg

これ、マクドナルド&マックカフェです。
世界一美しいとの噂。
e0129842_1322667.jpg

e0129842_1323624.jpg

マックカフェながら、ケーキまで美味しそう。
頼んだのは、フラッペ。
たっぷりの生クリームトッピングは無料です。

最後はスーパー。
お茶コーナーをチェックしましょう。
棚の数も結構なものでしたが、その半分以上がグリーンティー系ティーバック。
そして、フルーツティー。
ブラックティーの割合は、かなり少ないです。意外。
ヨーロッパ諸国で緑茶が飲まれているというのは、よく聞くけれど、
正直なところ、物珍しさで飲んでいるだけでしょう、と思ってました。
ごめんなさい。

ちなみにホテルの部屋に置いてあったお茶は、ロンネフェルトの
ブレックファースト、日本有機緑茶、ラズベリーティーでした。

さて、チェックするだけじゃなくて、
e0129842_1343349.jpg

ダンナが大量に買いました。
日本じゃ逆に貴重な緑茶です。
1つ100円ちょっと。

この夏は、レモングリーンティーで乗り切るそうです。

ブダペスト、以上!
[PR]
by paocha08 | 2012-07-28 13:51 | 茶腹旅