茶腹なドバイ リターンズ1
e0129842_21563180.jpg

2012の夏休み、最後は経由地ドバイ。
5年前にも立ち寄っているのですが、その発展は、目覚ましく。
e0129842_21453383.jpg

完成まで高さが秘密とされていたブルジュドバイは、
地上828m、160階建でブルジュカリファとして完成。
一駅もなかったメトロは、2本、長い方は52kmの営業距離で開通。
その他にも、いろいろ開発が進み、物価も恐ろしく上がって、
人の生活風習にも変化が見えて、新鮮なドバイ。
e0129842_21544035.jpg

(↑ たぶん、ドバイの発展をアピールしている看板。)

スタンドで一番人気のドリンクは、ホットチャイ。
e0129842_21582295.jpg

気温45℃だけどねー。
飛ぶように売れていた・・・。
世界のお茶を飲み尽くそうとしているシャンユエンでも、45℃を1時間歩き回ったあとでは、さすがにホットチャイには手が出ませんでした。

e0129842_220898.jpg

e0129842_2201034.jpg

スパイススークには、数々のスパイスに混じって、ハイビスカスやらローズやら、
花茶の材料になりそうなものもたくさん。
手前の列、右から2番目の黄色っぽい丸いのは乾燥レモンだとか。
(どうやって使うのかもわからないまま、買ってみましたが・・・?)

でも、気温45℃、あまりに暑いので、早々に退散して、
向かった先は、入ってしまえば超快適、巨大ショッピングモール。
e0129842_2245540.jpg

スターバックスを見学に。
e0129842_2263333.jpg

世界一美しいとされるスターバックス。
完全に作り物の建物とはいえ、ここまで巨大で、ペイントが細かいと、
美しいことにかわりない。

このモール、旅行家イブン・バットゥータが巡った国々をテーマにしたゾーンに分かれていて、世界一美しいスターバックスは、ペルシャゾーンにあります。

ちなみに中国ゾーンは、
e0129842_2216082.jpg
e0129842_22141748.jpg

たぶん、世界一チャイナなTONY ROMA'S(笑)
でもね、柱の配置から家具に至るまで、よく出来ていると思います。

さて、恒例のスーパーチェック。
45℃でもチャイ飲む人々ですからね、
e0129842_2220247.jpg

カルフールでは、リプトン山積み。

ローカルスーパーもチェックしてみたら、
e0129842_22213187.jpg

なんていうのかなー、よっちゃんイカの容器みたいな容器に
CTC製法の紅茶が詰まったのが、山積み。
数種類ありました。
チャイにするんでしょうねぇ。

ということで、あまりに暑くて、屋外ではミネラルウォーター補給に忙しく、
エアコンがしっかり効いた屋内では、快適で、全く茶腹にはなりませんでしたが・・・

茶腹なドバイは、次回に続きます。
[PR]
by paocha08 | 2012-07-31 22:28 | 茶腹旅