煎茶に固形茶
固形茶「と」煎茶

・・・ではありません。
「と」だったら、お茶の歴史を語るエッセイとかで、ありそうですけど。

今日は、「に」。
固形茶 " in " 煎茶 デス。

中国茶界では、固形茶と言えば、
e0129842_0424120.jpg

これ。
特定の形状に固められたプーアル茶など。


先日の煎茶のお稽古。
いつもの通り淹れたら、入ったお茶は出汁でした ∑(゚◇゚ノ)ノ


先生が、

「これ、どう?どう思う?」

「出汁・・・?!」

と、思わず答えた私は、大正解。
袋を見たら、原材料に、「緑茶、固形茶、アミノ酸」と・・・。

抹茶入り煎茶さえも邪道だな、と思っている私なのですが、
邪道かどうかよりも、固形茶って・・・?

ネットでいろいろ見てみても、あまりはっきり書いていないところが多いですが、
総合すると、どうやら、粉茶ベースのなにか、のようです。

緑茶って、明らかに抹茶をまぶしてある粉っぽいものはともかく、
それ以外は、緑茶しか入ってないと思ってたけれど、
見た目わからないのに、いろいろ入ってるのがあるんですね。

日本茶は全く味音痴で、お稽古も2年になろうかというのに
美味しさの基準もさっぱりできていないシャンユエン。

中国茶の評茶員として、せめて、「出汁」は見抜けてよかった・・・(爆)
[PR]
by paocha08 | 2012-09-14 01:12 | その他お茶