お稽古の準備運動
e0129842_23342740.jpg

お茶室に入る前にする準備運動が二つ。

深呼吸と、屈伸、ときどき前屈。

会社から息急き切ってお稽古に到着するシャンユエン。
お茶室を前に閉じた襖は、急いだ人、どこか乱れた人を無言で拒む重い扉。
深呼吸をせずに開けることはできません。

会社ではエコノミークラス症候群になるかと思うくらい
1日デスクに座りっぱなしでPCに向き合うシャンユエン。
足がパンパンで、正座のための準備運動として、屈伸は必須。
足袋代わりの白い靴下を履くときに、ついでに前屈。
誰もいないときは、しっかり床に足のばしてたり・・・

で、先週新たに導入した準備運動

首、肩回して、手首ぶらぶら

・・・茶道はスポーツです、とか言う気は全くありません。
でも、これ、私にはものすごく効くんですよ。

茶道を始めて2年とちょっと。
全く美味しく美しくお茶を点てられなくて、
いつも、申し訳ないなーと思ってました。
(私のお茶を飲む人は、いつもほとんど同じ人だから。
同じお稽古料で、私は美味しいお茶を頂いていて・・・って心苦し過ぎ。)

e0129842_022983.jpg


それで、おうちで練習してみては、
茶筅の向きや腕の位置をあーでもない、こーでもない、と。

そもそも手首が硬いんだよね、、、
それでも、10年前は明らかにきれいに点ててた記憶があって、
歳のせいで、ますます手首硬いからかなぁ、とか思ってました。

そしたら、なんと!
凝ってた!!

・・・すみません、しょうもない理由で。

でも、長時間のPCワーク、首肩だけじゃなくて、
腕全体、手首まで凝ってますよ、皆様。
[PR]
by paocha08 | 2012-09-27 00:04 | その他