枝付き
数年前に一期一会だからと買って、
試飲しただけで、放置していた岩茶「黄観音」の毛茶(荒茶)。
まだ枝を取ってない、荒茶です。

上海の市場で、鉄観音の枝取りは日常の風景なので、
欲しければ、たぶん枝付きの荒茶のままで売ってくれると思うのだけど、
岩茶は、産地で枝取りしてくるのか、枝付きは、なかなか見かけないのです。

で、ものめずらしさで買ったのだけど、ねぇ。

お茶を飲むときはいつも「今すぐ」なもんだから、
枝取りしてから、なんて、待てない。

・・・で、放置されること、半年以上。

あーあ、焙煎軽いし、味落ちただろうなー、

と思って、また1年。

と、そうこうしてるうちに、たぶん2年も寝かせてるような気がします・・・
恐る恐る、飲んでみましたよ。
e0129842_20531375.jpg

結局、枝付きのまま(笑

枝付いてるのに、味も香りもいい!
まだいける!

ちょっとほっとしたのでした。
案ずるより、早く飲め・・・(笑
[PR]
by paocha08 | 2013-06-13 21:03 | 青茶