緑茶を飲む 〜おうちで中国茶 その1〜
祝! おうちで中国茶講座開講

ということで、勝手に本日は中国茶講座開講。
記念すべき第一回です。

おうちで手元にある中国茶をできるだけ美味しく飲みましょう
ということで。

春なので、新茶シーズンも山場を迎えた中国緑茶、
その代表格「龍井茶」を飲みましょう。

まずはお茶っ葉。
e0129842_19474342.jpg

日本の緑茶と違って、蒸していません。炒って作るお茶で、
鍋底に押しつけながら炒るので、葉っぱは平ら。

こちらのお茶、飲むために必要なものは、
耐熱のグラスとお湯、それにお茶っ葉3g。
たったこれだけです。

e0129842_19492860.jpgまずは85℃ぐらいのお湯でグラスを温めます。
グラスに1/3ぐらいのお湯を注いで、斜めに倒し、こぼれないように時計回りに回しましょう。3回ぐらいゆっくりと回してお湯を捨てたら、グラスが温まっているはず。



e0129842_19503977.jpg次に温まったグラスに茶葉を3g。
続いて、お湯をグラスに再度1/3程度入れてください。
先ほどのように傾けて、ただし今度は少し早く、回します。もしくは、左手をグラスの底に添えて、くるくると混ぜるように回してください。
茶葉がお湯に浸りましたね?



次に高い位置からお湯をグラス8分目まで注いでください。
できる方は、お湯を上下させながら注ぐといいと思います。

e0129842_19504716.jpg


最後におやつと一緒に。
春の龍井茶セット、できあがり〜

そのまま茶葉を避けながら飲みましょう。
グラスを空にせず、残りが少なくなってきたら、
そのままお湯を足して、どうぞ。

香り、新緑の美しさを楽しんでくださいね。
ごゆっくり。
[PR]
by paocha08 | 2008-04-30 21:00 | 緑茶