珍珠奶茶
本日は街角ドリンクを紹介。
街のあちこちにあるドリンク屋さんやら屋台で、若い女の子に大人気なドリンク。

e0129842_17422895.jpg


珍珠奶茶
小さいサイズが500ml(!)で3〜5元(50円〜80円)程度。

激甘のミルクティー(奶茶=ナイチャ)にブラックタピオカ(珍珠)がお玉一杯分ぐらいたっぷり入ってます。もともとは台湾のドリンクでしょうか。
一応、冷たいのと温かいのがあって、聞かれるけど、冷たいのは室温(-_-;)

他に、胚芽入りとかナタデココ入りがあったり、ミルクティーのベースが
紅茶でなく、緑茶やジャスミン茶だったりとバリエーションいろいろ。

ブラックタピオカはどうやら各店舗で朝から煮始めるらしく、
9時に開店してても、

「ない!」

って、自信満々で言われます。
ま、いつ行ってもあるよりは、毎朝作ってるのがわかるので、安心ですけどねぇ。
10時に行くと大抵買えるので、どうやら煮るのに1時間かかるみたいです。
ときどき妙にアルデンテだったりしますけど・・・(爆)

ブラックタピオカがいっぱい入っているので、
これ一杯飲むとかなりおなかいっぱい。
茶腹でなく、ほんとに満腹になる数少ないドリンクですね。

私はよく朝食代わりに飲んでたりします。
これなら一応ドリンクだから、学校の授業中でも飲めるしね〜(笑)
(※最近まで中国語の勉強に学校に行ってました。)
ただし、激甘なので、カロリーは、、、、どうなんでしょ?

e0129842_17433917.jpg

これらのドリンクスタンド、他にはフルーツジュースとか、お汁粉(飲むタイプ)、
かき氷(これも飲むタイプ)などなど、女の子に人気のドリンクがいっぱいで
50〜60種類はありそうです。

ちなみにドリンク、オーダーすると最後に

「打開吗?」(=開けよっか?)

と聞かれます。

慣れない方、開けてもらいましょう!
テーブルに置いたままストローで勢いよく刺すのがポイントなのですが、
容器がぶよぶよで根性なしな感じなので、力の入れ方がわからないと
ストローが曲がってしまい開かない、もしくは勢いよすぎて吹き出します(笑)


ところで、上海は5/20から夏になってたそうですよ。(←事後発表)
たしか30度以上が連続何日か続くと夏入り宣言とか、そんなんだと思います。

上海の夏はかなり厳しい夏です。
いろんな意味で。
気温、湿度、紫外線、ニオイ、、、、

梅雨もあるのですが、暑すぎて、日本のジメジメした梅雨とは違います。
数日間も雨が降り続けることも少なく、そもそも気温30℃以上、
湿度が高くても、気温で洗濯物も乾いちゃう。

そんな夏、これから何飲んで乗り切りましょうか?
[PR]
by paocha08 | 2008-05-31 17:52 | その他お茶