蓋碗さえあれば
e0129842_1259349.jpg

先日、ジャスミン茶を入れるのに登場した蓋付きの茶器、蓋碗。
自宅で中国茶を簡単に、でもちょっと雰囲気出して楽しみたい、という方には
初めての中国茶道具として、これ、オススメです。

中国茶らしい道具であるだけでなく、デザインも様々で可愛いし
お茶を入れて、そのまま飲んでもいいし
急須としても使えて
それに茶葉を選ばずどんな茶葉にも使えるから

急須として使うときは、蓋を少しだけずらして、
注げば茶葉は出てきません。

ちょっと熱いので、持ち方に慣れるまでは我慢ですが(笑)

こちら私のお気に入り蓋碗。
可愛いので、まだ道具としては使ったことがありませんけど・・・

e0129842_1322959.jpg


開けると中にも金魚。
蓋のてっぺんには「福」の文字。
e0129842_1324050.jpg



さてさて、オリンピックもそろそろ半分でしょうか。
暑い北京、できるだけ暑さをしのごうと、前半は室内競技を中心に
屋外競技は後半にもってきたという噂です。

もうメディアでもお馴染みになりました
中国語のがんばれ「加油!」(ジャーヨー)。
中国語を初めて勉強したとき、小さな驚きでした。

「油を加えろ!」

さすが、食の国、中国・・・

でも、この場合の油は、ガソリンのことらしいです。
ガソリンスタンドは中国語で「加油站(駅)」。

ちなみに、野球は「棒球」、バドミントンは「羽毛球」、サッカーは「足球」。
見ただけで納得の漢字ですね。

水泳は「游泳(遊泳)」で、平泳ぎは「蛙泳」。
よって、金メダリストの北島選手は「蛙王」・・・なんだかなぁ(笑)
[PR]
by paocha08 | 2008-08-15 13:24 | 茶具