雪迎春
上海日記をアップしていたら、まだ2009年の一杯目を
お出ししていませんでした。

とっくにお正月も過ぎて、学校もお仕事も平常通りに戻ったところですが、
2009年最初のお茶はこちら。

e0129842_19512513.jpg


雪迎春。
お正月なので、めでたそうできれいな名前のお茶選んでみました。

このお茶は、広東省の烏龍茶「単枞」(たんそう)の1種です。
どうやら1月から2月と冬に採れるお茶で、
中国の旧正月前後に採れるお茶なので、こんな風流な名前なんですね。

フルーツやお花の香りがするのが単枞の特徴なのですが、
このお茶、甘い香りは甘い香りでも、なぜかトウモロコシの香りが・・・
キレイな名前なのに、1煎目で笑わせてくれるお茶です。

ただ、昨年の冬に購入して放置していたら、
最近はトウモロコシ臭が抜け、普通によい香りになってしまって、
なんだかちょっと寂しいです(笑)
[PR]
by paocha08 | 2009-01-14 20:04 | 青茶