2015年 06月 24日 ( 2 )
茶腹なマカオ 2015  〜小さな村のエッグタルト
茶腹旅記録なのに前の投稿がただの旅記録になってしまったので、
慌てて、茶腹っぽいネタを。お茶じゃなくて、お菓子だけれども。
e0129842_13174113.jpg

小さな村コロアンは、マカオ風エッグタルト発祥の場所として、知られています。
発祥のお店は、今でもコロアンに。

ロードストーズベーカリー 安德魯餅店
e0129842_13173799.jpg

なんとも言えない佇まい。
こちらは製造&テイクアウト専門店。
ベーカリーなので、パンや、その場で好きな具をはさんでくれるサンドウィッチも売っています。

他にカフェが村に3店舗(ベネチアンホテルにも1店舗)。
カフェではサンドウィッチやコーヒーを。
もちろんエッグタルトもオーダーできますよ。
e0129842_13175891.jpg

e0129842_1318268.jpg

e0129842_13184596.jpg


ロードストーズベーカリーは、イギリス人のアンドリューさんが始めたお店だそうで。

え?エッグタルトって、ポルトガルのお菓子じゃ?

HPによれば、
アンドリューさんはポルトガル出張の際にパステル・デ・ナタというお菓子を知り、
研究を重ねて、ポルトガル風エッグタルトのレシピを作りあげたとか。

アンドリュー?日本でも聞いたことある?

個人的には、ずいぶん味が違うような気がしますが、
一応、日本のアンドリューのエッグタルトは、公式にフランチャイズということらしいです。

残念ながら、アンドリュー氏は2006年に亡くなられて、
コロアンのこのお店は、娘さんと妹さんが経営しておられます。

ちなみに、マカオ半島側で有名なエッグタルト店
マーガレットカフェ エ ナタ(瑪嘉烈蛋撻店)は、アンドリューさんの奥様が開いたお店だそうです。
[PR]
by paocha08 | 2015-06-24 13:48 | 茶腹旅
茶腹なマカオ 2015  〜小さな村へ
4度目のマカオは、マカオの田舎、
かつてマカオ最南端の島だったコロアンへ。
行くたびに埋め立てられて、どんどん大きく成長しているマカオ。
従来、半島と小さな島2つから成っていたマカオ。
今や小さな島2つは、間を埋め立てられて1つになり、メインだった半島よりも見た感じ大きいような...

それはともかく。
小さな島ではなくっていますが、小さな村であることは間違いなく。
カジノでギラギラなマカオじゃなくて、静かな漁村の面影を見てみたくて。

e0129842_833016.jpg

e0129842_8322175.jpg

e0129842_8335120.jpg

e0129842_8334685.jpg

e0129842_8331873.jpg


小さな小さな埠頭は、一応、対岸中国の珠海とのボーダー。
どのくらい行き来が自由なのか、わかりませんが。
e0129842_91558.jpg

泳いで渡れそうな近さの対岸、中国珠海。
向こうのマンション群は珠海です。
e0129842_8402315.jpg

e0129842_912353.jpg


ポルトガル統治時代の面影を残す静かな漁村。
街とは離れた島の最南端にはビーチリゾートが広がっているそうです。
e0129842_834391.jpg

e0129842_8383944.jpg

e0129842_8341796.jpg


ランドマークは、この教会ぐらい。
e0129842_12415713.jpg

e0129842_8344914.jpg


あれ?写真のアップロード限界になっちゃいました。
この村でとっても有名なもの、一番賑わっている場所は、次の投稿で。
[PR]
by paocha08 | 2015-06-24 09:07