<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
忘れがちな中国茶
e0129842_19493199.jpg


日本で誰もが知っている中国茶と言うと、烏龍茶、ジャスミン茶、プーアル茶。
でも、実は紅茶もあるんですよ。しかも、有名なのが。

キーマン紅茶(もしくはキームン)

インドのダージリン、スリランカのウバと共に、世界3大紅茶の一つに入るくらい有名な紅茶でちょっと紅茶の種類が選べるようなカフェだったら、メニューに載っているので、目にしたことがある方、飲んだことがある方も多いはず。

中国の安徽省祁門(←キーマン)県で栽培されるお茶で、
古くからヨーロッパ、特にイギリス人に好まれて、輸出されてきました。

茶葉はヨーロッパの有名ブランドの紅茶が砕いたような形だとすると
このキーマンは茶葉を切り刻んだ形。
お湯を注ぐと、ゆっくり水分を含んでふっくらと、
そして赤味を帯びた葉に戻っていきます。
独特の香り(キーマン香)と少しスモーキーなフレーバーが特徴だそうですよ。

e0129842_19445970.jpg
e0129842_195350100.jpg


こちらはキーマン紅茶でも、葉の形を完全に残したもの。
芽がいっぱいで、お花の香りがすることから

花香毛峰

と名付けられていました。

イギリスではキーマン紅茶には、ミルクを入れても飲むのが好まれるよう。
でも、ここに載せたお茶を飲む限り、ミルクなんて入れたら、
お茶の味なくなりそうなんだけど・・・
輸出用の加工、それに現地での水質がここで入れるお茶とは違う可能性大ですね。

中国でもお茶と言えば、緑茶や烏龍茶の地域が多いので、
紅茶はかなりマイナーです。
生産量も全体の7%程度と圧倒的に少ないですし、多くは輸出してしまうので。
だから上海でも紅茶を扱っているお店は少なめ。
そして、専門店は数えるほど。

市場内にいくつかある紅茶の専門店の一つに、イギリス王室のオーダーで作ったというキーマンを試飲させてもらったことがあります。

「これ、まだ飲んでないよねー♪」

と誇らしげに棚から取り出したそのお茶は2004年に作られたもの。
オーダーで作ったので、その後はないそうです。

イギリス人の嗜好に合わせたのか、いつも頂いているキーマンよりも
濃いめに出るように加工されていました。
試飲が終わると、値段を聞く間もなく、店主、ささっと茶葉をしまう。

出た!ただの自慢!!(笑)

茶人はお店と言えども、いいお茶は隠し持っていて、
売ってくれないんだよねぇ・・・・

そうそう、中国の紅茶は中国茶流儀で飲みます。
日本でよく紹介されている美味しい紅茶の入れ方はイギリス式。
その入れ方は全然違うんですよ。

次回は中国式紅茶の入れ方でも。
[PR]
by paocha08 | 2008-09-29 19:57 | 紅茶
虫喰いで嘘つき、それでも美人
e0129842_12331036.jpg


先日名前だけ登場させた「東方美人」。
今日は東方美人の小話でも。

このお茶、またの名を白毫烏龍と言います。
白い毛の生えた茶葉が入ってるから。
それ以外にも、いろんな色の茶葉が混じっていて五色あるので五色茶とも。

産地は台湾。
通常、烏龍茶は年に4回収穫できて、一般的に美味しいのは春と秋。
なのですが、このお茶は夏限定のお茶。

あるとき、茶畑のお茶が虫にやられてしまったのですが、
無駄にするのは悲しかったので、出荷しちゃいました。
そしたら、意外に好評で全部売れちゃった!

その話を村の人にしたら

「ウソだーーー!!」

ってことで、お茶の名前は
「嘘つき茶」に・・・(-_-;)
(台湾語で「膨風茶」)

その後、この嘘つきなお茶はイギリスで行われた博覧会に出品され、
なんと銀賞受賞。エリザベス2世の口に入ることになります。
そこで、エリザベス2世、絶賛!!
嘘つきが「オリエンタルビューティー」の称号を頂くことに。
大出世(・o・)

以後、欧米では「オリエンタルビューティー」、
中国では「東方美人」と訳され、人々に愛されるお茶になるのでした。

このお茶、熟した果実の香りがすると表現され、味も香りも甘いのですが、
この特徴は、ウンカという虫にかじられてこそ。
なので、夏になって虫が出て、芽をかじられてからの収穫です。
そんな状況からすると、今、心配されてる農薬・殺虫剤も
このお茶では少なめでしょうね。

e0129842_12333022.jpg

収穫後は烏龍茶として、烏龍茶の中でも一番重い発酵(70%)を施されて
お茶になります。だから、味は烏龍茶というよりも
100%発酵のお茶、紅茶に近い味わい。
甘さ控えめなら、洋菓子ともよく合いますよ。
[PR]
by paocha08 | 2008-09-23 12:47 | 青茶
続・月餅話
自分のブログを開いたら、トップ(↑)のタイトル横に
いきなり「帰国」印が押されていて、強制送還っぷりに
驚き笑いしましたシャンユエンです。

デザイナーさん、粋な計らい、ありがとうございました。

そうそう、このページ、インターネットスクラップマガジン「カム!」の
一記事としてアップしてるので、チャイナでステキなタイトルデザインは
プロのデザイナーさんがしてくださったのですよ。

さてさて、先日の十五夜、皆様は無事、お月見できましたか。
「あー、出てる出てる〜♪」とベランダからチラ見して
2時間後、土砂降りの雨で驚きました。

月餅話、まだ話し足りないので、今日もしつこく月餅の話(笑)

中国の月餅、種類がいろいろあります。
まずは大きく分けて広東式と蘇州式。
日本でお馴染みの月餅は広東式です。
蘇州式は皮が白っぽいパイ生地状。

中身ですが、あんこも小豆、かぼちゃ、緑豆を始め、お肉なども
パイ生地状の肉月餅、熱々は肉汁したたる感じで、結構いけますけど他は・・・
パイ生地と言っても、サクサクとかしっとりではなく、もそもそでポロポロ(笑)

中国の餡は甘さとっても控えめです。
だけど、どの餡にもラードが混ぜ込んであるので、
どっしり目で日本人は撃沈することが多い・・・

そんな中、私に衝撃だったのが、
小豆餡の月餅の餡の真ん中に埋め込まれている黄色い物体。
高級なものほど、確率高いのですが、これがなんと

塩漬け卵黄

衝撃・・・(泣)
だって、甘いあんこの中に、いきなりしょっぱくて、もそもそした卵黄ですから!!
でも、中国人的には「小豆餡にはこれ!」ってくらい、これがないともの足りないらしい。

e0129842_23593828.jpg
e0129842_23595718.jpg


それから、これはいつものお茶屋さんにもらった月餅。
どうやらお店の子たちの出身地(福建)独特の月餅のよう。
直径13cm、厚さ2cmのパイ生地の中身は

ナッツ系と思われる餡に、各種ナッツ(くるみ、ピーナツなど)、
ごま、ネギ、干しエビ・・・

もちろん甘い月餅です。
予想外にマズイ!!とは言い切れない、なにか絶妙な合わせ技で仕込まれていて
味云々以前になぜか感心してしまう一品。
もちろん、一切れで十分ですけど(爆)

この月餅の包み紙、写真が悪いのでよく見えないかもしれませんが、
天女のような女性が描かれています。

これは嫦娥(じょうが)という女性。

昔、10個の太陽が大地を照らし、燃えるように暑く、作物も育たないので、困っていたところ、弓の名手が9個の太陽を打ち落とし、皇帝から感謝のしるしに不老不死の薬をもらいました。
その薬は大事にしまっていたのですが、ある日、その存在を知った男が
家に押し入り、盗もうとしました。
そこで、妻の嫦娥(じょうが)が薬を盗まれまいと、自分で飲んでしまったのです。
すると彼女のからだは瞬く間に軽くなり、浮かび上がって、天に昇り、
月にたどり着いたと言います。そして、そこで永遠の命となるのです。

留守だった弓の名手の夫は、月を見ては嘆き悲しみ
一方の嫦娥は、月から地上を見て、寂しい思いをしながら
ひとりぼっちで暮らすのでした。

中秋は嫦娥が月に昇った日。
彼女の美しさで一際明るくきれいな月だったと言われています。

ただし、これには諸説あって、嫦娥が悪女だったバージョンもありますし、
地方によって、ちょっとずつ話が違ったりするかもしれません。
私も記憶で書いたので、もし細部が違ってたら、ごめんなさい。

さてさて、美女の嫦娥(じょうが)にちなんで、今日のお茶は

e0129842_002062.jpg


東方美人

お茶そのものの名前の由来と嫦娥(じょうが)のお話は
全然関係ないんですけどね。
美人つながりってことで。

このお茶、台湾産の烏龍茶なのですが、烏龍茶の中でも
発酵度が最も高く、70%くらいと言われています。
なので、お味は、さっぱりとした紅茶のよう。
ほんのりと甘みがあって、香りもよい、上品なお茶です。

このお茶、面白いお茶なので、お茶に関する詳しい話はまた今度。
[PR]
by paocha08 | 2008-09-20 00:19 | 青茶
月餅狂想曲
「おっっー、月見買ってきたよー」
「つ・き・み、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!」

某ハンバーガーのCM、ややガラの悪いうさぎがツボのシャンユエンです。
こんばんは。

明日は旧暦の8月15日、十五夜ですね。
中国はこの日を「中秋節」と言って大事にします。
今年からは、3連休になったみたいです。

日本ではお月見と言えばお団子。
だけど、中国はこの季節、月餅に大盛り上がり!

8月の中旬を過ぎた頃から、スーパーや百貨店、お菓子屋さんには月餅コーナー出現。なぜかお寺にも月餅出現。

お世話になっている人に月餅を贈る習慣があるんです。

だから、月餅はどれも豪華化粧箱入り!
で、普段は1つ100円ぐらいの月餅が5つ入って、お値段なんと

3000円!

とか・・・そんなのザラ。
すごい箱代ですねー(笑)
まさにパケ買い。

高級ホテルブランドだと1万円越えもあります。
もちろんもう少しお安いのもありますよ。
でも箱入りは安くても1800円とか、そんな感じかも。
わかりますか、その高級具合。
前にも書きましたがペットボトル1本が50円ぐらいの国ですから。

なにしろ、贈り物は見栄えが大事。
だから箱は大きくて、豪華です。
どんだけ上げ底でも気にしない!!

・・・と思ってたんだけど、

上げ底はお金入れるのに必須だ!!

・・・さっ、さすが、便宜のお国。
というのは、嘘かほんとか。

でも、数年前、政府のお達しが出たことは確かですよ。

「価格、品質、包装、抱き合わせ販売に関する規則」

んん??なんじゃ、そりゃ?
いやね、このお達しが出るまで、

マンション付き月餅
高級外車付き月餅
純金付き月餅

とか、それはもう様々な月餅が行き交っていたそうで・・・(呆)
もはやどっちがどっちについてるのかわからないですけど、
とにかく、メインは月餅・・・(と言い張る)。

そんなわけで、法律も出ましたが、相変わらず月餅はかさばる。
5箱も持とうもんなら、もう大変。
でも、配るところは10カ所も20カ所もあるんですよ。
親族はもちろんですが、会社でも取引先に、従業員に、と配るんですから。

で、車出動!

買いに行くのも、配りに行くのもお車でブィーンっと。
9月に入ると、なぜかラッシュ時だけじゃなく、一日中渋滞&タクシーの空車なし。私、密かに月餅のせいだと思っています。
月餅渋滞・・・恐るべし。

で、こんなかさばるんじゃ不便だ

と思ったのか、月餅引換券なるものも出ています。
主に大人気店や老舗の月餅屋さんのもので、その券を持ってお店に行くと
引き替えてくれる。

・・・と、行くと間違いなく大行列なんですけど。

そして

売ります買いますの月餅ダフ屋!!

300元の月餅券、100元で売ってたりするらしいですよ。
あ、この券、もちろんニセモノもありますので、要注意!

・・・もうわけわかりませんね(^_^;


e0129842_0103127.jpg


はい、気を取り直して、本日のお茶です。
こんなお話の後に出すにはもったいないお茶なんですけど・・・

月にちなんで

月光白

かなり最近製法が確立されたお茶らしいです。
その上、工程が15以上にも上るとかで、非常に手がかかることもあって、
流通量が少なく、市場で探してもなかなか見つからず、
知らないお茶屋さんも多いようです。

真っ白な厚い産毛に覆われた葉やら、芽やら、ずいぶん黒い枯れ葉のような葉やら、なんだかいろいろ混ざっているのがこのお茶の特徴。
そして、ものすごく甘い香りがします。

茶葉はプーアル茶用の茶葉を使い、製茶の方法は主に烏龍茶の工程だそうで、
目をつぶって飲めば、あら不思議、紅茶の味がします。

名前の由来はお茶の製造工程から。
通常、プーアル茶は太陽の下で生の茶葉を乾かすのですが、
このお茶、「月光」の下で乾かすそうです。
もちろん、月光では乾かないので、たとえなのですが、ちょっといい名前。

明日、日曜日、きれいなお月様が見られますように!
[PR]
by paocha08 | 2008-09-13 23:33 | その他お茶
災難続き
先々週はデジカメ
今週はパソコンが壊れました

はい、ついてません。

ネットは復旧しましたが、HDが吹っ飛んだので
写真の復旧はこれからです。

ネタ書きかけが結構あったのにな。

9月早々、お財布が・・・
ネタはいっぱいあるのに。

写真復旧次第、アップしますので、
今しばらくお待ちくださいませ。

シャンユエン、お茶でも片手に、気長に作業しますです。
[PR]
by paocha08 | 2008-09-08 23:28 | その他
9月1日
e0129842_0182742.jpg

あららら、バタバタしているうちに10日も経ってしまいました。
皆様、こんにちは。

このブログ、一応1週間に一度更新の約束なんですけど
・・・すみません。

オリンピック三昧の夏が終わり、ちょこっと旅行に
出掛けたりしているうちに、9月に入ってしまいました。

今日から新学期!

・・・なんですけど、デジカメが不慮の事故でお陀仏になったり、
自分自身の環境の変化があったりで、お茶はちびちび飲んでるのですが、
筆がちっとも進みません。

あ、ただの言い訳・・・か。

取り急ぎ、ブログの存在は忘れていませんよ、
というお知らせを兼ねて、本日更新。

ネタは、こちらでもどうぞ。

e0129842_0191824.jpg


ぷぷぷっ(≧∇≦)な日本語。
ひどいですねー

No.13 てれぉ好きですガ?

・・・って、なにがだよ(-_-#)?とこっちが聞きたい(笑)

街中で間違った日本語の看板とかレストランのひどい翻訳メニューは
見慣れましたけど、これ高級茶芸師資格試験の問題集・・・

e0129842_023070.jpg

[PR]
by paocha08 | 2008-09-01 23:27 | 資格