<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
2011中国(上海)国際茶業博覧会その2
さて、2011中国(上海)国際茶業博覧会の続きです。
その2はお買い物編。

緑茶〜鉄観音までいろいろ持っているお店は
基本的に試飲ができなかったので、ここではパス。
メーカーのブースでは、売り出し中のお茶を中心に試飲できるようでしたが
遠目にはなんのお茶が試飲できるのやら・・・?

そんな感じでふらふらと会場を歩いていたら
見つけたのは
e0129842_22445781.jpg

e0129842_22445294.jpg

これは、もしや?
e0129842_22462845.jpg

↑emilinとシャンユエン、社員のお兄さんの説明を聞きつつ、茶葉鑑定中〜

聞けば今年の新茶だと言うし、茶葉も元気でつやつや、
香りもいいので、記念に一丁。
自分で踏んで、内飛(茶葉に埋もれている紙)に名前と日付を書いて。
e0129842_23413100.jpg

制作工程の詳細はこちらemilinの日記を。

さて、他には、大手普洱茶メーカーで試飲して、
e0129842_23101833.jpg

また
e0129842_23112479.jpg

斤買いしてしまった・・・
(※1斤は500gです。)

e0129842_23124018.jpg

e0129842_23131721.jpg

気がつけば、山盛り買い物して、山盛りパンフレットと紙袋をもらい(笑)、
大荷物で会場を後にしたのでした。

茶葉博覧会、所要時間4時間・・・
[PR]
by paocha08 | 2011-05-31 23:16 | その他
2011中国(上海)国際茶業博覧会
上海2日目は午前中から、
2011中国(上海)国際茶業博覧会へ。
e0129842_2384299.jpg


第8回らしいので、おそらく駐在最後の頃には開催されていたのだと思うのですが、
当時は情報もなく、そんな博覧会があったことも知らず。
お茶に限らず、中国で展示会初体験。

emilinが事前にHPから参観登録してくれてたんだけど、
結局、よくわからず、受付らしきところで、emilinの個人名刺を渡したら
参観証一掴み(5枚)くれました・・・さすが(笑)
e0129842_2385139.jpg


初日は逃したので、サンプル配布は盛んではなかったけれど、
パフォーマンスは惜しげもなく披露。
e0129842_23101553.jpg
e0129842_23101861.jpg
e0129842_23102015.jpg
e0129842_23102412.jpg

私が「茶芸師です」と言うと、必ず期待されるこれ↑とか(笑)

去年の上海万博では「世博十大名茶」が発表されていたので、
そこにノミネートされたようなお茶が勢揃いしているかと思いきや、
それほどでもなく。
あえて言うなら、湖南省の黒茶、都匀毛尖を扱っていると思われる貴州省のメーカーが力を入れて出展していた感じでしょうか。

大きなブースを出していたのは、大手の普洱茶メーカーや
ブームに乗って売り込み中の紅茶メーカー。
台湾もいくつかのメーカーがまとまって大ブースを形成。
茶器としては、流行の青磁に、鉄瓶。
鉄瓶は日本からも本場水沢鋳物工業協同組合が出展。
e0129842_23203227.jpg

狭いブースが押すな、押すな、、、の大盛況♪

Pay for JAPAN !
謝謝你 !

e0129842_23281481.jpg

e0129842_23274965.jpg

デザインやパッケージに力を入れるメーカーも結構あって、
中国にしては珍しく撮影禁止なんてブースも。

e0129842_2328413.jpg

福建省あたりからは茶商さんが出店していましたが、
展示会なのに、なぜか説明が、お土産物屋さんぐらいのレベルで・・・
しまいにどうしても売りたいのか、勝手にどんどん値下がる、値下がる(笑)
見た感じ結構いいお茶もあったので、干茶の状態で思い切る勇気と自信があれば
超お得かも。

そんなこんなで、お買い物モード全開で巡っていたら、
しまいに、機械系ブースからニコニコとパンフを持って近寄ってこられる・・・
e0129842_2341861.jpg

いくらなんでも、こういうものは・・・いらん(笑)
[PR]
by paocha08 | 2011-05-30 23:46 | お買い物
茶腹なお買い物1
上海初日の買い物は、食器市場&布市場。
お茶に関係なさそうに聞こえるかもしれませんが、
茶腹ライフ繋がりのお買い物でございます。

とか、言いつつemilinと一番に目を付けたのは〜
e0129842_18514380.jpg

上海の路上で果物とかを売ってるおばちゃん達が持ってる天秤。
・・・はい、関係ありません。さすがに。
何に使うのか、どうやってディスプレイするのか、とか
いろいろ考えないことにして、とりあえず、

「(1人1個)2個でいくら〜?」

みたいな(笑)

食器市場、本来の目的はこちら。
e0129842_18543810.jpg

駐在時から5年ぐらい使ってるセイロが分解し始めたので。
中国茶と言えば、点心でしょ、ということで、茶腹ライフには必須
・・・と言いたいところですが、日本ではもっぱら、蒸し野菜に(爆)

目的のセイロを手にしたら、大急ぎで布市場へ。
e0129842_18565039.jpg

お茶席必需品ということで、テーブルクロス用の布を。
膨大な種類から、ああでもない、こうでもない、と
あまりお値段も気にせず、自由に選べるのは上海の市場の醍醐味です。
時間があれば、百数十円で端を縫って処理してもらえますが、
時間がないので、切りっぱなしで〜

布市場に向かう途中に通ったのは、上海一の観光名所「豫園」の横。
e0129842_1961830.jpg

二人して、セイロを入れた袋を下げ、
小腹が空いて買った「海棠糕」をかじりながら、
猛烈な勢いで日本語のおしゃべりし続け、
そこそこの人波やら、近づいてくるニセモノ売りをかわし、
一応、スリ対策で、バッグにも気をつけ・・・

我ながら、久しぶりの上海、到着4時間後とは思えず(笑)

ちなみに上の「豫園」の写真は、当日撮ったものではなく、イメージです。
通ったのは、あくまで「横」で、中心部には入らなかったし、
そもそも、おしゃべりに夢中で、写真なんて、すっかり忘れてましたので。

茶腹な買い物、本戦は2日目から〜
[PR]
by paocha08 | 2011-05-29 19:18 | その他
灰色の上海へ
10ヶ月ぶりに上海に行ってきました。
地上が見えてきたと同時に、
雲ではない灰色の層が空に・・・相変わらず(爆)

買い物三昧の上海滞在、出迎えてくれたのは友達emilinちゃん
午前中の点心教室から、熱々の出来たて点心を抱えて
私のホテルまでダッシュしてくれて。
e0129842_2043159.jpg

e0129842_2043357.jpg

ぴかぴかの点心!
この日のメニューが手の込んだパイだったこともあり、
なんとも贅沢な上海第一食になりました〜

その後、食器市場→布市場と巡ったのだけれど、
買い物しながら、しゃべりまくったので、写真ナシ・・・(笑)

ようやく撮ったのは、5〜6時間経過後の夕食でございます。

e0129842_207865.jpg

e0129842_2071244.jpg

e0129842_2071486.jpg


事前リサーチしておいてくれた雲南料理のお店。
生春菊の和え物は、おうちでも真似したい一品。
その他も辛かったけど、旨みとコクいっぱいで、美味しかったです。
雲南料理って?の疑問符は消えないままだったけど・・・

食事のあとも、マッサージ&おしゃべりと深夜まで続いたのでした〜

emilinに付き合ってもらって買った戦利品やら
お茶レポートは、また次回!
[PR]
by paocha08 | 2011-05-25 20:12 | その他
香港といえば、飲茶でしょ
・・・ということで、
香港は3泊4日の滞在で、4回飲茶しました。

いずれもワゴン式。
なにが回ってくるか、という楽しみに、見て選べる楽しさがありますね。
こちら、最終日にもリピートした倫敦大酒楼
e0129842_21524187.jpg

e0129842_21511269.jpg

e0129842_21513199.jpg

e0129842_21515090.jpg

名前がイケテナイので、どうかと思ったのですが、
朝からたくさんの香港人でいっぱい。
常連さんが多いのか、束のような新聞を持ち込んで、のんびり飲茶してました。
落ち着いていて、リーズナブルで美味しいし、
地元の人が飲茶をどう楽しむかを間近に見られて、よかったです。

こちらは、とてもローカルな雰囲気で、結構ハードルの高い飲茶「蓮香楼」。
どのガイドブックにも載っているので、観光客も多いのだけれど、
この雰囲気、皆さん、大丈夫なんでしょうか?
e0129842_21533635.jpg

席は争奪戦。
供給が追いついていないので、点心も争奪戦。
ワゴンの周りは、すごい人だかりです。
e0129842_21534396.jpg

e0129842_21532525.jpg

e0129842_21532183.jpg

超地元のおじいさんと相席になったら、お茶碗の洗い方とか
親切に教えてくれました。

こちらは、駐在マダムのブログで下調べしていたCity hall内のレストラン
大會堂 美心皇宮
お昼時は行列必至だそうです。
シャンデリアの輝く大宴会場に、ぎっしりの丸テーブル。
テーブルには、お花と銀ポットのお湯とお茶が用意されて、小綺麗な飲茶です。
ご家族・親戚や親しい友人との団らんという雰囲気のテーブルが多かったでしょうか。
e0129842_21543474.jpg

e0129842_21545043.jpg

e0129842_21553892.jpg

ビクトリア湾も見える明るい店内でしたが、
レストランとビクトリア湾との間の土地は再開発か、なにやら大規模な工事中。
もしかしたら、次回は景色が望めないかも。

さて、3件で出てきたお茶は、ジャスミン茶か普洱茶。
香港人のおじさんのテーブルは、9割方普洱茶でしたね。

香港の普洱茶は、大陸で飲むものに比べてニオイが強く
ちょっと苦手だったのですが、
やはりその土地の食べ物とお茶の相性というのは、すごいもので。

3日目にはすっかり慣れたのもあって、
しっかり購入して帰りました。
[PR]
by paocha08 | 2011-05-18 22:41 | その他
香港で茶腹なお買い物
本日は、茶腹な香港旅の戦利品を公開。
e0129842_1955426.jpg

こちら、牛乳プリンで有名な「義順牛奶公司」グッズ。
普通、こういうグッズって、販売用にオリジナルに作ると思うのだけれど、
ここで売っているのは、お店で使っているのと全く同じもの。
しかもメニュー表の最後の方に、メニューとして載っています。
なので、指さし注文OK(笑)

大きさが中華レストランによく置いてあるものと同じで程よいので、
自宅で中華の時に使おうと思って。
お皿、お椀、レンゲセットで、お値段なんと、$18(=200円)!!


e0129842_195659.jpg


香港では、私たち日本人がイメージするザ・チャイナな食器が
お手頃価格で手に入るんですね。
大陸では、なかなか見かけない感じで、お買い物がエキサイトするわ。

e0129842_1957176.jpg

e0129842_19565522.jpg


台所用品さんがズラリと並んでいるとガイドブックに書かれている「上海街」。
上海で、こういう「〜街」と言うと、ほんとにぎっしり並んでいるので、
イメージとちょっとちがったけれど、狙っていたものたちは、しっかり購入。
月餅の型、マンゴープリンの型、おめでた文字にくり抜ける野菜カッター
・・・なにに使いましょうか。

e0129842_19572577.jpg

そして、最後は、お茶。
香港と言えば、な普洱茶をいずれも餅で。
・・・中身はこれから数年かけておいおい。
[PR]
by paocha08 | 2011-05-14 20:20 | その他
P(r)ay for Japan !
前から気になってはいたのだけれど、
いろんなことに「今だ!」と後押しされて、買ってしまいました。
e0129842_23281174.jpg


岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」にて。
銀座のはずれにあるのですが、噂通り、大盛況でした。

1〜2年前から、台湾・香港・そして大陸でも注目されている南部鉄瓶。
普洱茶との相性がとてもよいそうで。
お茶市場などでもよく見かけるようになりました。
昨年の上海万博でも、展示して、売り込みも勢いを増すばかり。
e0129842_23354584.jpg


気になるでしょ、日本人として。
日本の伝統工芸の良さを知らずにいていいものか、とか
そうは言っても、どのくらい違うものなのか、とか。

GW最終日の昨日は、コトコトとお湯を沸かして、
この鉄瓶ちゃんの下準備をして過ごしました。

ちょっと普洱淹れてみたけど、なんかスゴイ予感。
レポートは、また追々。


それにしても、GW、このお買い物を含めて、
かなり使いました・・・

我が家では

Pay for Japan !

プロジェクト推進中デス(爆)
[PR]
by paocha08 | 2011-05-09 23:43 | 茶具
Pray for Japan from HK
GWが終わってしまうと思うと・・・
なんだか、切ない時間になってきました(笑)

さて、もはや忘れかけているGW直前の香港旅行のお話でも。
茶腹な香港旅行、到着後の最初のtea timeは、こちら。
e0129842_17271167.jpg

e0129842_17271774.jpg

e0129842_17264024.jpg

1950年代から1970年代頃が最盛期だった「冰室」と言われる
喫茶店をイメージしたお店。

これ、実は、スターバックスです。
e0129842_17261539.jpg

e0129842_188108.jpg

G.O.Dという、香港のインテリア雑貨店とのコラボで作られた限定店舗。
このセンス、大陸ではお目にかかれないので、
これから始まる香港滞在に向けて、テンション上がりました。

ちなみに、この店舗には、香港定番Sweetsをコーヒー味にアレンジした
限定メニューもあるのですよ。
e0129842_1737560.jpg

・・・高いからオススメしないけど。

さて、3月18日、午後3時から5時の2時間のこと。
香港のスターバックスではこの時間の売り上げを
日本に寄付するというキャンペーンをしてくれたそう。
多くの香港人が日本への支援につながる1杯のコーヒーのために
大行列してくれたそうで。

こちらはビクトリアピークのショッピングモールにあった千羽鶴のツリー。
そして、香港・中国・台湾のミュージシャンのチャリティーCD。
e0129842_1725565.jpg

e0129842_174748.jpg

他にもおしゃれな革細工屋さんで、チャリティーバッグが販売されていたり。

多謝!香港!!



香港スターバックス→
レトロなスタバ→
都爹利街店
 都爹利街13號樂成行地庫中層
 tel : 2523 5685
[PR]
by paocha08 | 2011-05-08 18:06 | その他
山水上
e0129842_17201492.jpg


お久しぶりになりました。
もちろん、香港からはとっくに戻っております。

香港4日→出勤3日→北海道6日

と、謎に旅行の合間に仕事する、という半月になりまして、
昨日、深夜に札幌より帰京しました。

この時期の北海道は、まだまだオフシーズン。
東京の真冬よりも寒くて、みぞれが降ったりもするので、
あまり人にはオススメできないのですが、
生命力を存分に感じられる時期でもあり、私は好きです。
e0129842_1727763.jpg

e0129842_17294445.jpg

e0129842_17294623.jpg

e0129842_17275031.jpg


帯広では、昭和の日に開花宣言の出ていたタンポポ。
まだ新緑は一部だけ。


さてさて、今回の旅、ゆるめの行程にしてあったので、
旅行用お茶道具を携帯。
(ほんとは、食べ過ぎリセット用・・・笑)

e0129842_17373355.jpg

立ち寄ったのは、札幌近郊の方々にはお馴染みの京極町の「ふきだし公園」。
えぞ富士と呼ばれる羊蹄山に降った雨や雪が一旦地下に浸透して
湧き出したお水が、まさに噴き出しています。
硬度20度ちょっとの軟水。
e0129842_17374810.jpg

e0129842_17415265.jpg


もちろん、頂きます。
e0129842_17382597.jpg


お茶には初めて使ってみたのですが、
岩茶の香り立ち、驚きでした。

お茶のバイブルと言われる「茶経」には、

「山水上、江水中、井水下」

という言葉が書かれています。
これは、お茶に適した水の順序で、山、川、井戸の順がよい、という意味。

今回の京極の水は、環境からして、山の水でも、かなり極上だと思います。
湧き水で淹れたお茶、最高の贅沢でございました。
[PR]
by paocha08 | 2011-05-05 17:56 | その他