<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
銀座でお茶を
秋のお茶&行楽シーズン到来といった感じで、
この週末は久しぶりに活動的になって、2日連続出かけてみました。

昨年逃して、ずっと気になっていたお茶会「銀茶会」。
e0129842_2336119.jpg

銀座のホコ天脇に、なんと、12のお茶席が出現。
銀座に軒を連ねるお菓子屋さんのお菓子と共に、四流派のお点前を拝見できたり、
体験で自分でお茶を点てたりできるというイベントです。

普通の道路脇なので、こちらは、電話ボックス横(笑)
e0129842_23471651.jpg


いろんなお席を回りたいところですが、整理券の入手は長蛇の列。
考え抜いて、選んだのは、こちら。
e0129842_053252.jpg

e0129842_23484168.jpg

芸妓さんのお点前が見られる江戸千家。
新橋の芸妓さんだそうで。

中国(大陸)で買った中国茶の本には、よく各国の茶文化紹介ページが
あったりするのですが、「日本茶道」というタイトルで
必ずと言っていいほど掲載されているのが、
芸妓さんがお点前している写真。

日本人でも見たことありませんけど?
スシ、テンプラ、サムライ、ゲイシャ・・・また、偏った日本文化が!

と思っていたのですよ。
なので、実物を見られて、ちょっと満足でした。

でも、日本の茶道の主流は「わび・さび」だし、
どう頑張って見ても一般的ではないので、たった一枚掲載する写真に
芸妓さんのお点前を載せるのは、やっぱりやめて欲しいけれど(笑)
[PR]
by paocha08 | 2011-10-31 00:09 | その他
オチをつける
e0129842_22382667.jpg

上海で買った茶巾。
なかなかよい感じに「陸羽」の絵が押されたもので、
柔らかい皮のような感触。

これで、茶壷拭いたらいいだろうな、と思って買ったのですが、
e0129842_22432222.jpg

なぜ?なぜだ?!
ニコちゃんマーク・・・(笑)
[PR]
by paocha08 | 2011-10-20 22:47 | 茶具
新季節感
茶道では欠かせない季節感。

温暖化が進んだせいか、季節の変わり目には、
多少合っていないと感じることもあるけれど、
伝統文化を学ぶ身としては、それはそれで「昔はそうだったんだな」
と思うことにしています。

でも。
e0129842_2272238.jpg


時代に合った新しい季節感があっても、いいと思います。
まだまだ定着しているとは言い難い行事なので、
ミーハーと伝統のコラボ状態ですが。

e0129842_22101326.jpg

地元で愛される町の和菓子屋さん。
おばあちゃんが表情一つ変えずに包んでくれます(笑)

真夜中の茶会にでも。
6種類各 210円。


喜田屋
杉並区西荻北3−31−15
西荻窪北口銀座通り
(→食べログ
[PR]
by paocha08 | 2011-10-16 22:24 | お茶請け・お菓子
白茶コスメ
e0129842_0314360.jpg

CMが気になったので購入してみました。
白茶洗顔」。
潤い成分の1つとして、白茶エキス配合ですと。

固形石鹸タイプとこのチューブの練り石鹸タイプがあります。
練り石鹸って・・・
濃密な泡立ちも売りらしいので、それを表現したんでしょうか。

白茶は、欧米で人気のあるお茶。
飲み物としてだけでなく、有名化粧品ブランドで、
化粧水や香水に配合されて発売されたこともあります。

白茶の一般的な宣伝文句として、

・産毛に覆われた茶葉
・ナチュラルな製法
 →ちょっと放置して(弱発酵)から、乾燥するだけだし。
・デトックス効果
 →漢方的には、余分な熱を冷ますと言われ、ここからデトックスが言われているよう。
・「皇帝に献上された貴重なお茶」というキャッチ
 →本当は、白茶の中でも、芽ばかりを摘んだ「白毫銀針」だけなのだけど・・・。

などなどが、浸透しています。
さらに、英語にすれば、そのまま「White tea」で、
なんとなく、純粋で繊細な感じが宣伝文句ともマッチして、
確かに、化粧品のイメージにもしっくり。
取り入れたくなるのもわかるかも。

で、話を元に戻して。
この「白茶洗顔」ですが、これまでの高級ブランドとは違い、
至って庶民的にロート製薬から発売され、ドラッグストアの店頭で
398とか498で販売されるような商品。

裏の説明書きをよーく見ると、

「緑茶とゆずの香り」って書いてあるし、
なぜかメントールが配合されていてスキッと爽快だったり、

・・・商品コンセプトがこれまでの白茶ものとは違うかも?

それにしても、商品ページに出てくるお茶の写真が、
どこからどう見ても、白茶じゃないのが気になります。
ぱっと見、日本のお煎茶にも見えるけど・・・
頑張って見れば、あまりグレードの高くない龍井?
なんだろ?

とにもかくにも、今回の洗顔石鹸は、
「白茶爽」というお茶スキンケアブランドの第一弾商品らしいので、今後の動向に注目デス。
[PR]
by paocha08 | 2011-10-01 01:08 | 白茶・黄茶