<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
台湾でお買い物
茶腹旅ながら、持ち帰ったお茶は2種類だけ。
佛手と、文山包種。

いやー、台湾は、ポーションが大きいし、単価が高いので、
大陸みたいに、ガッサガッサと買うわけにはゆきません・・・

茶器も今回は触手動かず。

でも、お買い物はするもんねー
e0129842_2232947.jpg

台南の布市場で買った客家の花布。
上海あたりだと東北地方の花柄のほうがメジャーですが、モチーフになっているお花が違うぐらいで、よく似ています。起源とか、どうなんでしょうね。

e0129842_2234693.jpg

これまた台南で通りがかった婚礼用品店で見つけた、ざる。
切り干し大根でも干すか?ってぐらい、かなり大きいです。
大きいスーツケースにぎりぎり。
結婚式のときに配るお菓子を入れるのに使うんだって。
勢いで買って、どうすんの?って感じですが、こうして見ると意外と雰囲気あります。

e0129842_22341779.jpg

e0129842_2234256.jpg

いきなり食べ物でスミマセン。
スーパー巡り大好きなもので。
冷蔵の皮。
本当はどうやって食べるものかよくわかりませんが、ちょっと炙ってから、
フライパンに卵を落として潰し、上に被せて焼いてます。
李錦記の桂林辣椒醤をつけて、くるくると巻いて、できあがり。
一枚ずつの間にパラフィンがはさんであるので、冷凍してもくっつかず、
手軽に上海、台湾あたりの小吃が自宅で。

ということで、あんまり茶腹にならないお買い物でした〜
[PR]
by paocha08 | 2013-07-29 22:47 | 茶腹旅
再生
4月にやむを得ず鉢に移したら、最後の一葉になってしまった茶樹。
e0129842_7571559.jpg

沈黙すること、数ヶ月。
よく見たら、
e0129842_7571951.jpg

出てるー!
一芯二葉がひょろひょろ。

暗くなってからしかベランダに出ないので、全く気づき(見えて)ませんでした。
山椒の木にあげてあまったお水、たまにかけてたのよね。

意外と強いのですね。
びっくりしたわ。
[PR]
by paocha08 | 2013-07-28 08:01 | その他
台北グルメ
e0129842_18454879.jpg

台湾と言えば、グルメを楽しみに訪れる人も多い場所。
中国語スペシャルレッスンの関係で、一食は、大陸料理in台北になりましたが・・・
e0129842_18474381.jpg

e0129842_18474740.jpg

路地裏のB級グルメ、胡椒餅。

e0129842_18465439.jpg

大陸経験者には、牛肉麺と言えば、蘭州、回族のお料理という印象ですが、
台湾にも牛肉麺屋さんがたくさん。

e0129842_18463895.jpg

e0129842_1848787.jpg

デザートも満喫。

ついでに、
e0129842_18471854.jpg

e0129842_18472285.jpg

青草市場(台湾版ハーブ?)の前で、青草茶・・・は勇気がなかったので、
冬瓜茶を。

e0129842_18481344.jpg

最後は、忘れかけてた小龍包。
茶腹旅なのも思い出して、烏龍茶小龍包もオーダーしてみました。
台湾の小龍包は、さっぱりしてるのう(笑
[PR]
by paocha08 | 2013-07-27 19:02 | 茶腹旅
茶腹な台北(2)
もう1ヶ月も前の話になっちゃった台湾旅行。
早くしないと、次の茶腹旅が・・・
e0129842_2185291.jpg

e0129842_2192183.jpg

e0129842_2194347.jpg

きれいになりつつある迪化街。
そこに紹介してもらったお茶屋さんを訪ねて。
e0129842_2194823.jpg

e0129842_21111063.jpg

シャンユエン、実は、セレクトショップ的お茶屋さんは、初めて。
金宣、凍頂、台湾肉桂・・・と、次々淹れてくれるペースが
大陸のお茶市場とは、また違って、戸惑う。
台湾茶の知識もないので、会話の手掛かりも乏しい・・・(爆

欲しいお茶も、聞きたいことも、上手く伝えられずに、
なんだか消化不良に終わる。

・・・しっかりお茶は買ったけれど、
台北の茶荘、掴めず。
[PR]
by paocha08 | 2013-07-26 21:39 | 茶腹旅
茶腹な台北(1)集中レッスン
台南から夜のうちに台北に移動。
台北初日に今回の旅のメインイベント(?)が。

午後12時、ガイドブックを見てもめぼしいスポットもないMTR科技大楼で待ち合わせ。
駅の外で待っていたのは、上海時代のうちのダンナの中国語の先生。
前回台湾訪問時にお会いして以来、5年ぶり。

茶腹を満たすこと、先生にお会いすること、ついでにランチもすることの
1石3鳥(?!)を狙って、お昼ご飯を兼ねて茶館へでも、と思っていたのだけれど、
茶館のお昼は軽食だから、茶館はご飯の後で、と先生が案内してくれたのは
e0129842_23261039.jpg

e0129842_23254976.jpg

大陸の東北料理店(笑
先生の行きつけで、台所代わりらしいです。
京醤肉絲やら、にら饅頭、にら餃子、キャベツの甘酢炒め、などなど
東北地方らしい餅(小麦粉で作ったクレープというか、パイ生地みたいに層状になったパンというか、なんて言うんでしょうか・・・写真左奥です)を主食にガッツリ。

東北料理大好きなので、久しぶりに堪能しました。

そして、茶館に移動。
e0129842_23321265.jpg

e0129842_23331585.jpg

e0129842_23325761.jpg

e0129842_23324052.jpg

e0129842_23332264.jpg

統治時代の日本家屋を改装して使った茶館は、端正で静か。
e0129842_23355882.jpg

自分でお茶を淹れますよ。

蒸し暑くて、毎日スコールになる台北。
この日も、風がだんだん強くなってきて、ゴロゴロと。
1時間もすれば止むわよ、との先生の言葉に反し、この日は激しく降り続け・・・

まずお茶の味がなくなり、
ついに色もなくなったころ、ようやく小康状態に。
さすがの台北にしてもすごい豪雨だったようで、この日の羽田行きフライトは
2時間も遅れたとか。

茶壷から色もないお湯を注ぎ続けて、茶館には3時間半ぐらいいましたかね。
先生と別れたのは、待ち合わせから、実に5時間後。
久しぶりに中国語を滝のように聞いて、二人ともヘロヘロでございました。
(通じない二人に、1人で話し続けなければならず、
先生もとても疲れただろうと思います・・・申し訳なさすぎ)

連休を取っていると職場で
「またどっか行くんですか?」
と聞かれるシャンユエン。今度から普通語圏(大陸、台湾)に行くときは、

「中国語研修です」

と答えようと思いマス。
[PR]
by paocha08 | 2013-07-11 00:16 | 茶腹旅
台南夜市
台湾は、あちこちに夜市が立つことで有名ですが、
台南の夜市は、大規模なことで特に有名らしいです。
中でも一番大きいと言われる花園夜市に行ってみました。
e0129842_22273854.jpg

まだ暗くないけどね、、、夏至前日なので、これでも午後6時を過ぎてます。

e0129842_22315562.jpg

e0129842_2230553.jpg

e0129842_22285451.jpg

e0129842_2229086.jpg

e0129842_22293784.jpg

なんだかよくわかない生活雑貨から、ファッションアイテム、
懐かしげなゲーム・・・それにB級グルメ。

B級グルメは、台湾らしいものばかりかと言えば、そうでもなく、
インドのチャイというか、マレーあたりのテ・タレというミルクティーがあったり、
ケバブ、シンガポール料理、寿司と、結構バラエティーに富んでます。
e0129842_22291299.jpg

大行列でなにかと思ったら、オーブンを持ち込んでその場で焼いた
ガーリックトーストとシナモントースト。
こちらは、鉄板焼のお店見かけたクリームスープのパイ包み。
e0129842_22295354.jpg

・・・意外におしゃれです。

ざっと見た感じ、一番人気は、ステーキ。
手頃なお値段で食べられるからでしょうか。

e0129842_22294660.jpg

日暮れとともに人出も増えてきて、だんだん盛り上がって行きますよ〜

・・・シャンユエンは、タイムアップ。
台北に移動です。
[PR]
by paocha08 | 2013-07-10 22:44 | 茶腹旅
台南グルメ
ガイドブックによれば、小吃の街台南、グルメの街台南。
でも、いくらガイドブックを眺めても、今ひとつイメージ掴めず。
はてさて、一体どんなグルメやら?

e0129842_12251578.jpg

e0129842_122643.jpg

台北でも食べられますが、担仔麺は、台南が本場。
e0129842_18581423.jpg

e0129842_18574798.jpg

e0129842_18523472.jpg

旬の愛文マンゴーは、台南から車で1時間ほどの玉井が産地。

台南郊外の安平名物は、牡蠣や海老の天ぷら(?)に
漢方漬けのドライフルーツ。
e0129842_1974937.jpg

e0129842_18574348.jpg

e0129842_18575571.jpg


台湾全土に名を知られた老舗の粽。
e0129842_18591048.jpg

e0129842_18592272.jpg

1つ150TWD(=500円)。
ちょっと高いですが、サイズがすごいし、
お肉や貝柱、栗など、大きな高級具材がゴロゴロ。
e0129842_1902645.jpg

ネコのクール便で全国(台湾)発送OKです(笑

e0129842_18592382.jpg

ちょいちょい見かけたこれは、お供え。
なんだか硬そうなパンみたいなのだけれど、中は空洞。
内側にカラメルがついてるそうです。

e0129842_18582633.jpg

e0129842_18582163.jpg

台南では、杏仁豆腐の看板をいくつか見ました。
ここは専門店。
日本の中華料理店では、定番の杏仁豆腐。
大陸でも、香港でも、見ないのだけど、一体どこの料理なんでしょう?
日本から逆輸入?!
[PR]
by paocha08 | 2013-07-07 19:19 | 茶腹旅
台南散歩2(安平)
e0129842_21512419.jpg

e0129842_22225776.jpg

台南の街の郊外、安平。
昔の町並みが残っている老街が観光地として有名なので、行ってみました。
e0129842_21515892.jpg

e0129842_21553629.jpg

オランダが作った要塞と、
そのオランダを追い出した1600年代の日中ハーフ、鄭 成功。
e0129842_2158555.jpg

e0129842_21583530.jpg

隣にあった廟は、盛り盛り。

e0129842_224084.jpg

入り口に置いてある獅子はすべて、なぜかラブリーなこのスタイル(笑

e0129842_2261382.jpg

e0129842_2245281.jpg

e0129842_2245234.jpg

e0129842_227363.jpg

あの世も、やっぱりお金で解決!

e0129842_22182661.jpg

e0129842_22172049.jpg

海沿いのこの街は、牡蠣が名物。
おばちゃんたちそろって、めっちゃ牡蠣剥き中。

お向かいのお店で、
e0129842_22171120.jpg

e0129842_2217255.jpg

食べられます。
牡蠣フライとか、牡蠣オムレツとか。
[PR]
by paocha08 | 2013-07-03 22:23 | 茶腹旅