<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
茶腹な上海2013 〜お茶市場雑感〜
8月も今日で終わり。
あっという間です。
秋の気配が見えてきたけれど、超残暑。
空が高くなった分、日差しが強くて、刺さるように暑い感じがします。

うかうかしていて、上海から1ヶ月が経ちそうな感じになってきたので、
慌てて、上海記録。
e0129842_20254737.jpg

お茶市場を回った感想を。

いつものお店で、老板娘が言うに
「今流行ってるのは、紅茶と大紅袍。
 あと普洱の生茶。でも、ものすごい値上がり。熟茶はもう誰も飲まないよ」

紅茶ブームは、意外と持続してますね(笑

いろんな紅茶が出たり、復活をかけたりしたけれど、
今回、お店をいろいろ覗いて目立つのは、
金駿眉、銀駿眉、正山小種・・・
それに大紅袍も流行ってるとなると、要するに武夷山ブームか、武夷山、大キャンペーン。

岩茶屋さんに寄ったら、常連さんが、
「そこらへんのお店の岩茶は、みーんな、大紅袍。」
と言うぐらい、岩茶が流行ってるのではなくて、なぜか大紅袍ブーム。
お店の子が、石乳を淹れながら、
「じゃ、これは、清香の大紅袍って言われるね!」
と笑ってました。
なんで、大紅袍ブーム?!

普洱は、再び投資なのか、自分が熟成して飲むのがブームなのか、
流通の都合なのか、どうやら餅茶が主流のようで、散茶がめっきり減った感じがしました。
お店の前を通るだけで、相当甘い香りがしてくる普洱茶屋さんもあって、
とっても気になったけれど、時間切れ。

普洱茶屋さんと言えば、天井まで崩れそうに積み上げられたお茶に埋もれて、
店番のおっさんが本読んでたり、タバコ吸ってたりが定番だった(!)けれど、
ずいぶんオシャレで整頓された店内で、
スラリとした、きれいな女の子が店番しているお店が増えました。

e0129842_2027535.jpg

「営業時間 午後1時〜6時。」
普洱茶屋らしさ満点(笑

増えたと言えば、台湾系のお店と黒茶のお店。
黒茶は、日本にいると一応、ブームだと聞くのだけれど、
どのお店も、ぱっと見、お客さんいないんですよねぇ、、、、
季節的なものもあるのかもしれないけれど。
e0129842_2028569.jpg

e0129842_20284320.jpg


台湾系は、茶器だけでなく、茶葉店がとても増えている感じがしました。
九星の市場では、台湾の臻味茶苑のお茶ばかりを扱うお店があって、驚きました。
お値段聞かなかったけれど、ほんの1ヶ月半前に行った台北の迪化街のお店より、
品揃えがよかったですよ。
なんで?

それから、鉄瓶と横手の急須は、取り扱うお店が増える一方ですね。
いや、台湾系のお店が増えてるだけなのかもしれないけれど。
e0129842_2027350.jpg

お茶市場の中に、お座敷。
ここでお茶飲ませてくれるのでしょうか。
[PR]
by paocha08 | 2013-08-31 21:50 | 茶腹旅
8月茶会
e0129842_23362392.jpg

残暑お見舞い、申し上げます

真夏は、ほとんどお茶会がないと思っていましたが、
最近は、季節を問わず、たくさんのお茶会が開かれていて、
ああ、またOFFシーズンになった、、、と思うこともなければ、
ONシーズンだ!!と必要以上に焦る必要(?)もなくなってきました(笑

蘭亭茶会 葉月
e0129842_23361349.jpg

e0129842_01433100.jpg


お煎茶 方円流 浴衣茶会
e0129842_0173334.jpg
e0129842_044981.jpg

e0129842_23543444.jpg


涼馨(リョウカオル)茶会  masmineT×lanting Vol.4
e0129842_23592515.jpg

e0129842_23591470.jpg

e0129842_02570.jpg

e0129842_00525.jpg


夏には夏のお楽しみ。
冷茶、ガラスの器、夏色の設え、そして、夏のお菓子。
生活にいつも季節を意識している日本にしかできないお茶時間。
[PR]
by paocha08 | 2013-08-25 00:27 | お茶会・セミナー
茶腹な上海2013 〜上海ごはん〜
中華圏と言えば、グルメ、ですからね。
一応、グルメかどうかは別として、ご飯もアップ。

e0129842_14171257.jpg

e0129842_1421423.jpg

上海定番小吃の小籠包と焼き小籠包。

e0129842_1428044.jpg

e0129842_1428472.jpg

上海駐在時、大好きだった朝ご飯。
今回初めて、名前を知りましたけど・・・
クレープ状の生地で、巨大ワンタンの皮の揚げたのと、味噌、ねぎを巻いたもの。
5年前は2元だったけど、3.5元で、結構な値上がり。

e0129842_14282426.jpg

e0129842_14281859.jpg

小腹が減ったら、奶茶(ミルクティー)。
ローカルエリアで、大行列だったお店に並んでみました。
珍珠(タピオカ)ではなくて、血糯米(日本的には、なんだろう?赤米?)を
あんこみたいに、でも控えめな甘さに炊いたものが入ってます。

e0129842_14184543.jpg

今回一番のB級グルメ、重慶鶏公煲。
鶏のぶつ切りとタマネギの謎の調味料煮込み(笑
最初はほとんど汁なしですが、鶏を食べ終わった頃、スープ(たぶん鶏ガラ)を
注いでもらって、あとは、野菜や練り物などを入れて鍋にします。
私が上海いたころローカルで爆発的に流行っていたお料理。
今も健在でしたが、最近は、所得が上がったせいか、流通がよくなったのか、
お魚料理が人気らしく、多くのお店では、なにやら浅い鍋で蒸し焼きにしたようなお魚料理と鶏公煲、2本立ての専門店になっていました。

e0129842_14194711.jpg

e0129842_14281039.jpg

我が家では、上海訪問時に定番の新疆料理。
下の写真は、ヨーグルトと生ブドウジュース。
ちなみに新疆料理で、ヨーグルトは、前菜です。

e0129842_14195593.jpg

e0129842_14212840.jpg

たまには高級(?)路線も。
ほとんどおしゃべりしてて、写真もありませんが。
オーダーバイキング式の飲茶と、フカヒレ土鍋スープ。

e0129842_14234211.jpg

上海出発前の最後は、空港のKFCで。
上海のKFCは、鶏がフレッシュで日本よりおいしい気がするのよね。
ドリンクにタピオカミルクティーが選べるところが中国らしいでしょうか。

以上、全然グルメレポートにはならない、上海ごはんレポートでした!
[PR]
by paocha08 | 2013-08-17 15:09 | 茶腹旅
茶腹な上海2013 〜茶腹な一日〜
そういえば、「茶腹な上海」は、よく書くけれど、
どう茶腹な感じなのかは、書いたことがなかったと思います。
そんなわけで、今日は、茶腹な一日モデルプラン(?)をご紹介。

9:00 ホテル出発
9:05 天山茶城隣接の生煎(焼小龍包)屋さんで朝食。
e0129842_21512728.jpg

9:20 天山茶城の緑茶屋さんで、龍井3種類試飲
     →2種購入
e0129842_21515439.jpg

10:00 移動するも、夏休みで、空振り2軒
11:15 友人と合流
    ちょっと通ったことのあるお茶教室で、2012年の普洱餅茶のパッケージに飛びつく。
     →一応、試飲して、ジャケ買い
e0129842_21512888.jpg

11:50 移動
12:15 6年ぶりのフカヒレご飯
    お茶は、午前中に買った龍井を持ち込みで。
e0129842_225550.jpg

14:00 移動
14:30 大寧茶城にて、白茶専門店2軒 合計7種試飲
     →3種類購入
e0129842_21513926.jpg

16:15 友人と別れて、移動
17:30 小腹が減って、手抓餅を食べながら歩く
18:45 再び天山茶城
    単枞専門店で6種類試飲
     →3種購入
    いつものお店で、なんとなく烏龍系2種類飲みながらおしゃべり
     →その他定番もの、花茶、ナツメなどいろいろ購入
e0129842_2151406.jpg

20:30 茶城近くの東北料理店で晩ご飯
    飲み物は、残念ながらミネラルウォーター。
21:30 マッサージへ
24:15 ホテル帰還 


<まとめ>
飲んだお茶 19種類 ?リットル
[PR]
by paocha08 | 2013-08-08 22:10 | 茶腹旅
茶腹な上海2013 〜上海概況〜
お茶ブログじゃなくて、旅ブログみたいになってきましたが・・・

e0129842_20494520.jpg

台湾の次は、本拠地(?)上海。
ほんとうは5月に行く予定だったのだけれど、都合により、よりによって1年で最も過酷な真夏に。タダでさえ、東京の比じゃない上海の夏。今年の上海周辺は、60年振りの猛暑だとか・・・

1年半振りの上海は、相変わらず・・・と言いたいけれど、
ここ数年、ハードもソフトも先進国に近づいており、
行く度に、拍子抜けする場面が多くなっています。

スクーターの足下に乗せたスイカが転がり落ちて、見事に真っ二つ。
ショックのあまり、スクーターに跨ったまま、道路の真ん中で固まるおじさん。
相変わらず、歩道に干された洗濯物。
・・・どこか憎めない人々の憎めない日常。

ムダなクラクション、ゴミのポイ捨て、信号無視は、かなり少なくなりました。
パジャマー(パジャマに革靴で散歩する人たち)も絶滅の危機かと。

e0129842_2051025.jpg

来年完成予定の上海タワーは、そろそろ最終到達点だそうで。
20年前になーんにもない浦東に、にょきっと建った上海のシンボル東方明珠塔は
もう、埋もれかけてます。
e0129842_20514223.jpg

浦東3兄弟(?)。
背の順に、列べ!
e0129842_2055545.jpg


心配された物価。
確かに行くたびに上昇を感じるのだけれど、品質もサービスも同時に向上していることを感じるので、まぁ、仕方がないし、妥当なところだろうと思います。5年前の1.5倍〜2倍でしょうか。日本だったら、エライことですが。

ということで、灼熱の上海茶腹日誌スタートです。
[PR]
by paocha08 | 2013-08-07 21:11 | 茶腹旅