<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
迷子になる前に
中国茶に関して、
シャンユエンが大陸のトレンドをつかむ場所にしているのが、上海の天山茶城。
日本のトレンドをつかむ場所にしているのが、地球にやさしい中国茶交流会

・・・と、去年までは、思っていたのだけど。

最近、お茶を淹れる回数も減って、茶腹度が低いせいか、
茶葉の量にも、お湯の温度にも迷いがあって、淹れたお茶は当然、気の抜けたお茶。

ま、いいか、
・・・こんなもんか、
これもありか・・・?

ぐらいな感じで過ごしています(笑

あまりにこれが続くと、味覚も嗅覚もおかしくなっちゃうんでね、
たまに、リセットしないと。

自分で模索するという手もあるのだけれど、
シャンユエンのベースになっている上海のお茶屋さん的淹れ方じゃなくて、
もっと他にもあるんじゃないの?ということで、お茶席に。

e0129842_1995898.jpg

e0129842_1910574.jpg

基本をベースに、お茶に合わせて、微調整を繰り返す淹れ方
見せるためじゃなくて、お茶の味に合わせて揃える茶器
正解が一つじゃない、お茶の味と香り

結局、味も香りも、それぞれの好みなのだけど、
気合いの入った一杯は、味や香りの方向性は様々でも、美味しいかも。

もう一つ、日本のお茶席のいいところは、流行が反映されながらも、
伝統的なお茶にも出会えるところ。
商売だから当たり前と言えば、当たり前なのだけど、
あまりに簡単に、あまりに極端に流行に吞まれる上海の市場では、
流行の去った美味しいお茶を探すのは困難。
いろんな打算や画策が働いて「流行」が生み出される大陸では、
流行のタイプもいろいろで、

「これ、ほんとに美味しいか?」

と、自分の舌への信頼が揺らぐ。
そんなときに、伝統的なものや、流行じゃないけれど、丁寧に作られたものを
探し当てて、お茶席に出してくれる日本のお茶会は、貴重。

・・・ということで、今年は自分の立ち位置探し。
来年は?
[PR]
by paocha08 | 2013-10-22 23:08 | お茶会・セミナー
道具祭り
e0129842_19413129.jpg

3連休2日目。
秋晴れだったので、合羽橋で開催中の道具祭りにお出かけしてみました。
ありとあらゆる厨房用品がそろう合羽橋。
見たことのないもの、見てもなんだかわからないものもたくさん。

問屋街なので、普段から市価の2割くらいは安いようですが、
店先に並べられたものがお祭り価格らしいです。
端から端まで、見ること3時間。

世界の生産工場中国、上海の食器市場を見ている方々だと、
それほどテンション上がらないかなー。
上海にないものと言えば、日本が世界に誇る食品サンプルの本気版ぐらい?
上海にもあるけど、合羽橋では、本場の技術力を見せつけられました(笑

合羽橋で探したかったものは、いくつかあるけれど、
一つは、これ。
e0129842_19413712.jpg

お茶を小分けにするアルミパック。
チャック付きのと、普通のタイプ。
特に特売だったわけではないので、ネット通販に比べて、
高いのか安いのかも良くわからないけれど、
とりあえず、amaz○nより、かなり安かったみたい。

他にお茶好きに気になるものと言えば、ワゴンセールで、
ラッセルホブスのケトル8千円が4千円だったりしたところかしら。

で、こういうところに行くと、衝動買いとは言わないけれど、
日頃ちょっと気になっていたものを買っちゃうのよね。

関西人率50%の我が家に、ついに関西人必携アイテム
「たこ焼き器」が導入されました(笑
なぜか南部鉄器の一生もの?!

たぶん中国茶にも合うと思うので、そのうち、
たこ焼き&中国茶の記事でもアップしますわ・・・



道具祭りは、明日まで!
[PR]
by paocha08 | 2013-10-13 20:16 | お買い物
中華三昧
久しぶりに飲んだ(茶)週末でした。

土曜日
前回は台湾行きと重なって参加できなかった香港のIさんのお茶会。
台湾の白茶や、1975年の普洱。
e0129842_2312444.jpg

今回は、普洱控えめでしたが、お茶たっぷり8種類。
月餅4種にチャーシュー包、中華おこわ、と点心満載。
いつものIさんスタイルは、ガッツリ飲んで、ガッツリ食べる。
そして、しゃべる・・・口動きっぱなしで、忙しい(笑
e0129842_23133721.jpg


日曜日
ようやく茶器も出せるようになったので、夫の会社関係の方々に新居披露。

<菜譜>
蒜泥黄瓜
口水鶏
あさりのXO醤炒め
炒青菜
春巻
葱爆羊肉
地三鮮
水餃子3種
すいか
<茶譜>
2006年 丙戌八子餅春(普洱生茶)
乌岽単枞 鸭屎香(烏龍茶)
岩茶 八仙(烏龍茶)
銀駿眉(紅茶)
文山包種(烏龍茶)

中華三昧な週末でございました。
お腹いっぱい。
[PR]
by paocha08 | 2013-10-06 23:44 | お茶会・セミナー
茶箱の代わりに
慌てて、お茶 倉庫 室を整理し始めたのには、訳がありまして。
義両親来訪で、寝室にしなくちゃいけないから。

でも、入らないものは、入らないわけで、
溢れた茶葉は、隠しましょー。
e0129842_2248082.jpg


伝統的な茶箱の内側と同じようにトタンでできた缶。
無印で見つけました。
ごちゃごちゃした茶葉も、はみ出した小物も、
これにポイポイと投げ込んで、フタして終了〜

茶葉の収納はこれまでいろいろ試行錯誤してきたけれど、今後はこれで(たぶん)。

ちなみに伝統的な茶箱もあります(写真奥)。
数年前、市がやってるリサイクルセンターで、
40kgサイズを500円で売ってるのを見つけて、即買いしたのでした。
でも、大きすぎて、茶葉を入れるには不自由なのよね。
[PR]
by paocha08 | 2013-10-03 23:01 | お買い物