茶腹なマカオ 2015  〜小さな村へ
4度目のマカオは、マカオの田舎、
かつてマカオ最南端の島だったコロアンへ。
行くたびに埋め立てられて、どんどん大きく成長しているマカオ。
従来、半島と小さな島2つから成っていたマカオ。
今や小さな島2つは、間を埋め立てられて1つになり、メインだった半島よりも見た感じ大きいような...

それはともかく。
小さな島ではなくっていますが、小さな村であることは間違いなく。
カジノでギラギラなマカオじゃなくて、静かな漁村の面影を見てみたくて。

e0129842_833016.jpg

e0129842_8322175.jpg

e0129842_8335120.jpg

e0129842_8334685.jpg

e0129842_8331873.jpg


小さな小さな埠頭は、一応、対岸中国の珠海とのボーダー。
どのくらい行き来が自由なのか、わかりませんが。
e0129842_91558.jpg

泳いで渡れそうな近さの対岸、中国珠海。
向こうのマンション群は珠海です。
e0129842_8402315.jpg

e0129842_912353.jpg


ポルトガル統治時代の面影を残す静かな漁村。
街とは離れた島の最南端にはビーチリゾートが広がっているそうです。
e0129842_834391.jpg

e0129842_8383944.jpg

e0129842_8341796.jpg


ランドマークは、この教会ぐらい。
e0129842_12415713.jpg

e0129842_8344914.jpg


あれ?写真のアップロード限界になっちゃいました。
この村でとっても有名なもの、一番賑わっている場所は、次の投稿で。
[PR]
# by paocha08 | 2015-06-24 09:07
おうちで台湾B級グルメ
マカオ話を書こうと思っていましたが、今朝の朝食を。
e0129842_11145063.jpg


業務用スーパーで見つけた台湾セット(※セット販売ではありません)。
冷凍タピオカミルクティーの素と冷凍葱抓餅(手抓餅)。
e0129842_11162057.jpg

お値段忘れましたが、どちらも300円台だったような気がします。

タピオカミルクティーは、凍った紅茶液とタピオカを湯せんで溶かして、牛乳を注ぐだけ。
紅茶液は、アールグレー風味で、しっかり甘味もついています。ストローも付属。

葱抓餅は、くっつかないように一枚ずつ間にシートが挟まれています。
フライパンでそのまま焼くだけ。焼いている間に餅から油が染み出してきます。
お皿にとったあとほぐすと、サクサクの層になる、と書いてあるし、そうなりそうなポテンシャルは十分あるのですが、なんだかうまくほぐせませんでした。焼き方にもコツがありそうな。
台湾おばちゃんの手際を思い出しつつ、要研究。

タピオカミルクティーは、結構な甘さと香料で、シャンユエンはやられ気味になりました。(そもそもアールグレー苦手...)ミルクティーは自作して、単品で売っている冷凍タピオカを入れたほうがいいかもしれません。

葱抓餅は、やや塩気が強いですが、いい線行っています。
結構油ギッシュなところも、いい線...お茶必須です。

業務用スーパーは、面白い輸入食材があったりするので、定期的にパトロール(笑。
マレーシアの薄焼きパン、ロティパラタがお気に入りです。

でも、ロット仕入れなのか、前にあった商品があったりなかったり、
ある日突然復活してたり。
今日見たら、ご紹介した2つとも業務用スーパーの商品ページには載っていないので、
もしかすると今日はすでに店頭にないかもしれません。あしからず。
[PR]
# by paocha08 | 2015-06-14 11:47 | その他お茶
茶腹なマカオ 2015
お久しぶりの茶腹旅。
子連れになったので、もはや茶腹でもなんでもなくて、ただの旅行なのだけど、
できるだけお茶関連ネタで行きたいと思いマス。

さて、今回の行き先はマカオ&香港。
「香港&マカオ」という順番が普通だし、多くの人の耳にも馴染むのだろうけれど、
マカオメインだったのでね、マカオ&香港です。

e0129842_18423174.jpg

いやー、マカオも4回目となると、リスボアあたりの撮り方も雑になりますね。

え?マカオ4回目?
...何気にマカオ好きです。

e0129842_18453861.jpg

セナド広場も通っただけ。
マカオのシンボルとも言うべき聖ポール天主堂跡に至っては、
そういえば、今回行ってなかった...と、お土産のパッキングしていて気づく。

2泊もしたのに、何してたんでしょうか。
ぼちぼち書いて行きたいと思いマス。
(今日は早仕舞い☆笑)
[PR]
# by paocha08 | 2015-06-12 18:53 | 茶腹旅
お久しぶりのお茶会
e0129842_19192286.jpg

あんなにお茶会に出ていたのに、パタリと出なくなって、
ちゃんとお茶を飲むのは久しぶり。
お久しぶりのお茶会は、香港のIさんのお茶会。

もう何回お茶を淹れて頂いたかわからなくなってきたいつものお茶会。
だけど、今回は会場が初めましてで、
高級住宅街に位置するとびきりおしゃれなお部屋。いつもと違う雰囲気。

あまりに久しぶりすぎて、話を振っておきながら、会場の写真も、
お茶会の様子も撮り忘れたし、お茶の写真もなんだか今ひとつ。
でも、久しぶりに参加した記録にアップ。

今年の出来立ての普洱生茶。
久しぶりに飲む生茶だし、出来立てホヤホヤだし、ちょっときついかなーと思ったけれど、
そこは、さすが、Iさんの腕にかかれば、渋みもなく、甘味だけ。
今年のお茶でもこんなに甘くまろやかに入るんだ、と腕を磨く必要性を知りました。
e0129842_19193631.jpg

何年ぶり?というぐらいに飲んだ安吉白茶は、これまた甘くて、嫌味のない旨味。
あれ?安吉って、こんなに美味しかったっけ?

仕事も復帰、お茶会にも復帰。
そろそろ味覚も嗅覚も、目を覚ませ。
[PR]
# by paocha08 | 2015-06-11 19:24 | お茶会・セミナー
ドナドナ
梅雨入りしましたね。
部屋に置いてあるお茶たちが香りを放ち、
「飲んでくれー、飲んでくれー」とアピールしております(笑

5月のこと。

引っ越してきてから(早2年!)、ずっと懸案だった茶箱の処分に重い腰を上げました
...と言っても、古道具屋さんに電話しただけですが。

そしたら、あえなく、撃沈。
他を当たれば、引き取ってくれるところもあるかもしれませんが、
ひとまず、ダメ元で茶友にアピールしてみることに。

そうしたら、引き取ってくださる方が見つかって。
大きくてびっくりされてたけれど、無事にドナドナされていきました。
e0129842_16222245.jpg

e0129842_1622565.jpg

有難や〜

押入れもある、畳の部屋に住んでいたとき、
近所のリサイクルセンター的なところで見つけて、喜んで連れて帰った茶箱。
ウォークインクローゼットメインの狭いマンションでは、
しっくりくる置き場もなければ、子持ちになって、角張った重い蓋も気になって。
でも、40kgサイズの大型(x2)は、なかなか手に入りにくいものなので、
粗大ゴミ行きは、あまりにもったいなくて。

茶箱にとって、何軒目のお宅だろうか?
使ってもらえるところがあって、ほんとによかったです。
[PR]
# by paocha08 | 2015-06-09 16:35 | 茶具